イタリアブックフェア TOP

JA IT

「アートと科学:広帯域の電磁波で観たフラアンジェリコの壁画」

日時 4月11日(水) 18:30(開場:18:00) 入場無料(要予約)

会場 イタリア文化会館 B2階 アニェッリホール 

人間による創造という点で技術も美術も同じ Art として扱われていたルネッサンス時代に描かれ、私たちが鑑賞している美術作品のほとんどは、物体として存在し続けるため、様々な修復処置が施されてきました。1970年代以降、美術史的な関心および修復前の状態把握を目的として科学的な調査が積極的に行われるようになり、電磁波を用いた観測は非破壊非接触で内部構造や材料の情報を得られるため現在では広く用いられています。本講演では、フラアンジェリコの壁画について電磁波を用いた科学調査を行った際の様子や、成果についてお話します。

 

IMAGE

 

講師プロフィール

福永 香

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)電磁波研究所勤務。
電磁波を用いた非破壊検査の研究に従事。電気学会およびフレスコ普及協会会員、日本学術会議連携会員。
博士(工学)、学士(造形)

 

お申し込み

 参加ご希望の方は、予約専用ホームページからご予約下さい。

 

 

 

 BACK


アクセス

MAP

イタリア文化会館 東京

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30
東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線
「九段下」駅下車徒歩10分
※駐車場はありませんので、車での来館はご遠慮ください。