世界イタリア料理週間 TOP

JA IT

CUCINA 世界イタリア料理週間

イタリア文化会館では、イタリア大使館とともに、第3回世界イタリア料理週間を開催します。世界イタリア料理週間は、イタリア外務・国際協力省、農業・食糧・林業政策・観光省、教育・大学・研究省、経済開発省が、イタリアの食文化のさらなる普及を目的に推進するプロジェクトで、今年で3回目を迎えます。本年も多彩なイベントを通し、イタリアのエノガストロノミーをさまざまな視点から紹介します。
LOGO

期間 2018年11月19日(月) ~26日(月)

会場 イタリア文化会館

主催 イタリア文化会館、イタリア大使館

協力 紀伊國屋書店 洋書専門店 Books Kinokuniya Tokyo、コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ・プロセッコ・スーペリオーレ保護協会、株式会社パニーノジュストジャパン、グアルティエロ・マルケージ財団、旭屋出版、CCCメディアハウス、世界文化社、文芸社


試飲・試食セミナー

試飲・試食セミナー

エキストラバージン・オリーブオイル、バルサミコ酢、チーズ、蜂蜜、チョコレートなど、イタリアが誇る最高の食材を紹介すべく、試飲・試食セミナーを開催します。また、今回はグルメパニーニ専門店「パニーノジュスト」の試食セミナーも行います。

詳細はこちら

写真展 プロセッコ・スーペリオーレの故郷コネリアーノ、ヴァルドッビアーデネの風景 世界遺産候補地

写真展 プロセッコ・スーペリオーレの故郷コネリアーノ、ヴァルドッビアーデネの風景 世界遺産候補地

コネリアーノ、ヴァルドッビアーデネ地域の温和な気候や土壌、海とアルプス山脈に挟まれた独特の立地、また、代々受け継がれているワイン造りの技や人々の情熱の産物として、果実の香り豊かで秀逸なスパークリングワインが作られているのです。

詳細はこちら

トークイベント イタリアの食文化に関する書籍の紹介

トークイベント イタリアの食文化に関する書籍の紹介

イタリア料理やエノガストロノミ―(ワイン・美食)文化に関する話題の最新書籍について、著者や翻訳者が自ら紹介するトークイベントです。日本のみならず世界中を惹きつけるイタリアの食文化の奥深さとバラエティの豊かさについて紹介します。
 

詳細はこちら

グアルティエロ・マルケージ

グアルティエロ・マルケージ

1970年代にミラノにレストランをオープンし、1985年にイタリアで初めてミシュラン3つ星を獲得したグアルティエロ・マルケージ氏は、伝統的な料理を洗練されたモダン・イタリア料理へと変え、世界レベルに押し上げました。本作品では、本人と、イタリアやフランスの関係者の証言を交えて、その料理哲学や人物像を描きます。

詳細はこちら


*イベント詳細やお問合せはイタリア文化会館まで。Tel: 03-3264-6011(内線24)


アクセス

MAP

イタリア文化会館 東京

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30
東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線
「九段下」駅下車徒歩10分
※駐車場はありませんので、車での来館はご遠慮ください。