世界イタリア料理週間 TOP

JA IT

ルネッサンスの料理 天才たちの食べ物

日時 11月21日(木)18:30 (開場 18:00) 会場 アニェッリホール(B2F) 入場無料・要予約

ルネッサンスの料理 天才たちの食べ物

 イタリア料理と聞いて思い浮かべるピッツァ・マルゲリータ、トマトソースのパスタ、ポテトのニョッキ、ティラミス、エスプレッソ・・・。これらはルネッサンス時代にはまだ存在していませんでした。では、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロは何を食していたのでしょうか。講演会では、料理研究家のベリッシモ氏とシカゴ大学研究員のマクッリャ氏が、ルネッサンス期の食文化について講演するとともに、当時のレシピを紹介します。(日伊逐次通訳付)

 講師プロフィール

Francesco-Bellissimo

フランチェスコ・ベリッシモ Francesco Bellissimo
イタリア料理研究家、シェフ、オリーブオイルのソムリエ。タレントとして各種メディアに出演。TBSテレビの番組「世界くらべてみたら」にレギュラー出演している。イタリア料理研究会会長を務めるとともに、国内外レストランのコンサルティングも行っている。

 

Daniele-Macuglia

ダニエーレ・マクッリャ Daniele Macuglia
歴史学者。シカゴ大学研究員。パヴィア大学卒(物理学)。パヴィア高等研究院(I.U.S.S.)で研鑽を積む。その後、シカゴ大学で近代科学史博士課程修了。レオナルド・ダ・ヴィンチ研究者。シカゴ大学、研究機関Newberry Libraryやシカゴ美術館付属美術大学で教鞭を執った。

 

お申し込み

参加ご希望の方は予約専用ホームページよりお申し込みください。

 

 BACK


*イベント詳細やお問い合せはイタリア文化会館まで。Tel: 03-3264-6011(内線24) Mail: eventi.iictokyo@esteri.it


アクセス

MAP

イタリア文化会館 東京

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30
東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線
「九段下」駅下車徒歩10分
※駐車場はありませんので、車での来館はご遠慮ください。