イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

第1回 ヨーロピアン・バロック音楽フェスティバル

イベント終了日:2012年04月02日(月)
イメージモンテヴェルディ〔Laudate Dominum〕、テレマン〔チェロと通奏低音のためのソナタ ニ調〕、ソレル〔ソナタ第54番〕、バッハ〔ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ト長調〕、ボッケリーニ〔チェロとバスのためのソナタ ハ調〕、セイシャス〔ソナタ第71番〕、ビーバー〔ロザリオのソナタ第10番「磔刑」〕、サンチェス、ブラガ、デ・ポランコ、シュメルツァー、メルラ他の器楽、声楽作品

Sop鈴木美登里、Vn荒木優子、 Vc鈴木秀美、Cemb上尾直毅

チケットお問合せ:
ヨーロピアン・バロック音楽フェスティバル実行委員会: Tel. 090-1202-7789
東京文化会館チケットサービス: Tel. 03-5685-0650
株式会社アルテ・デラルコ: Fax. 048-610-8172, info@artedellarco.com, http://www.artedellarco.com

日程: 2012年4月2日
時間: 19時 (開場:18時30分)
場所: イタリア文化会館アニェッリホール
主催: EUNIC ジャパン
協力: 駐日欧州連合代表部
全席自由席 前売り: 3,000円、当日:3,500円
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 

トスティに捧げる名曲コンサート 15

イベント終了日:2012年04月09日(月)
イメージ

●プログラム
I トスティ歌曲 
・理想のひと・最後の歌・春・夢・四月 
・アブルッツオのギターの調べ 
・プルチネッラは死んだ…  ほか
II オペラ・アリア 
ロッシーニ/ 
・「セビリアの理髪師」より “私は町の何でも屋”  
プッチーニ/ 
・「ジャンニ・スキッキ」より “私のお父さん”  
・「トスカ」より “星も光りぬ”  
・「トゥーランドット」より “誰も寝てはならぬ”  
チレーア/ 
「アルルの女」より “フェデリーコの嘆き”  ほか

出演者
幸田浩子(S)
N.ファッツィーニ(T)
G.ルッジェーリ(Br)
古橋郷平(T)
又吉秀樹(T)

ピアノ
R.ルーポ
長町順史

チケット:
●入場料
前売 4,500円
当日 5,000円
(全自由席)
●チケット取扱
e+イープラス
[PC/携帯] http://eplus.jp 
[直接購入] ファミリーマート
東京文化会館チケットサービス
TEL 03-5685-0650 (オペレーター対応)
営業時間 10:00~19:00(休館日休業)
http://www.t-bunka.jp 
●お問合せ 日本トスティ協会事務局
〒631-8511
奈良市西大寺東町ならファミリー6F
(秋篠音楽堂内)
TEL 0743-33-6010 (10:00-18:00)
FAX 0742-35-8140

後援 :文化庁、イタリア大使館、 (社)日本演奏連盟、 (株)二期会21、読売新聞社

日程: 2012年4月9日
時間: 19時(開場18時30分)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: 日本トスティ協会、 イタリア・トスティ協会
協力: イタリア文化会館
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 

マッシモ・リストリ写真展 「奥行きへのまなざし」

イベント終了日:2012年05月05日(土)
世界中の図書館、美術館など歴史的建造物の内部景観を写真家の審美眼で切りとった超大型作品を約40点展示します。

マッシモ・リストリ(Massimo Listri)

写真家マッシモ・リストリは世界中の歴史的建造物の内部空間を被写体とした作品を'80年代から発表し続けています。静謐で驚くほどにエレガントな空気感を感じられる彼の作品には西洋美術史家的な視点と建築家的な視点とで見いだされる緻密なパースペクティブが構成されています。これまでに60冊以上の写真集を発行し、各地の重要な美術館や公共施設で、数多くの展覧会が開催されています。リストリの作品が日本で展示されるのは初めてのことです。また、バチカン美術館では例外的に現役の芸術家としては初めてとなる展覧会の開催が決定しています。

日程: 2012年4月13日 - 2012年5月5日
時間: 11時~18時 (毎週日曜、5月1日3日は休館)
場所: イタリア文化会館 エキジビションホール
主催: イタリア文化会館
協力: B&B ITALIA. 後援:イタリア大使館、イタリア政府観光局
入場無料
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 写真▲トップ
 

オペラ「蝶々夫人」(岡村喬生完全改訂版)

イベント終了日:2012年04月24日(火)
イメージ第58回プッチーニ・フェスティバルで上演予定の「蝶々夫人」(岡村喬生完全改訂版)の 公開リハーサルを行います。

主催:イタリア文化会館、NPOみんなのオペラ
日時:4月24日(火) 18時30分開演 18時開場
会場:イタリア文化会館 アニェッリホール
チケット料金:3000円(全自由席)
お問い合せ:イタリア文化会館 Tel. 03-3264-6011(内線30)
お問い合せ:みんなのオペラ Tel. 03-3994-3552
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 

イタリア映画祭2012

イベント終了日:2012年05月04日(金)
日本未公開の最新のイタリア映画11本と特別上映作品3本を一挙上映

「日本におけるイタリア年」をきっかけに2001年春に始まったゴールデンウィーク恒例の「イタリア映画祭」は、今年で12回目を迎えます。
多くの映画ファンやイタリアファンの皆様に支持され、毎年1万人を超える観客が訪れる大きな映画祭に成長しました。
今回は、2010年以降に製作された新作14本を上映します。この機会に、どうぞ現代のイタリア映画をお楽しみください。

すべて日本語字幕付きの上映です。

上映は各回入れ替え制、定員750名、開場は上映30分前です。座談会は入場無料です。
4月28日(土)18:00~の上映前に開会式(約30分間)があります。
4月28日(土)~30日(月・休)は、来日ゲストの舞台挨拶を予定しています。来日ゲストは決まり次第、ホームページ(http://www.asahi.com/italia)で発表します。

入場料:
※前売券・当日券全席指定前売/1回券(日時指定)
一般 1,400円 学生・60歳以上 1,300円
当日/1回券(日時指定)
一般 1,600円 学生・60歳以上 1,500円

X 1回券
一般 2,800円、学生・60歳以上 2,600円
当日 3,000円、学生・60歳以上 2,800円

前売券をお買い求めの方へ ●発 売 日: 3月24日(土)10:00から
●購入方法:
①お近くのチケットぴあ窓口で直接購入
②セブン-イレブン、サークルK・サンクスで直接購入
③電話予約後、店頭で受け取りチケットぴあ/音声認識予約:0570(02)9999
④インターネットで購入
http://t.pia.jp/cinema
●Pコード: 1回券=559-413 X1回券=559-414

お問い合わせ: 050-5542-8600 (ハローダイヤル:~4月27日)
03-3284-5215 (会場、会期中のみ)
http://www.asahi.com/italia/ 有楽町朝日ホール東京都千代田区有楽町 2-5-1 マリオン11階

日程: 2012年4月28日 - 2012年5月4日

場所: 有楽町朝日ホール

主催: イタリア映画祭実行委員会、イタリア文化会館、朝日新聞社、イスティトゥート・ルーチェ・チネチッタ/後援:イタリア大使館

協力: 協賛:フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社、フェラガモ・ジャパン株式会社、株式会社紀尾井コーポレーション 協力:バリラ ジャパン株式会社、株式会社IMAGICA TV/運営協力:有限会社エミュー/宣伝協力:樂舎/字幕協力:アテネ・フランセ文化センター
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 映画▲トップ
 

ヤマザキマリ氏の“熱くたぎる”テルマエ・トーク♨

イベント終了日:2012年04月29日(日)
イメージ
『テルマエ・ロマエ』は、古代ローマの浴場設計技師が現代日本にタイムスリップするという筋立ての人気マンガです。作者ヤマザキマリ氏のコミカルかつ学術的な作風が反響をよび、書店員が選ぶ「マンガ大賞2010」、第14回「手塚治虫文化賞短編賞」を受賞しました。
♨人気はさらに沸騰し、実写映画として映画化されることになりました。4月28日のロードショー公開に合わせ、ヤマザキマリ氏が来日するのを機会に、トークショーを開催いたします。聞き手をつとめるのは、当館での『テルマエ・ロマエ』パネル展のために解説を執筆したイタリア服飾史が専門でマンガにも造詣の深い伊藤亜紀氏です。

入場無料
お問合せ:イタリア文化会館図書室 Tel. 03-3264-6011(内線23)

お申込み方法:氏名、電話番号、人数等を明記のうえ件名を「ヤマザキマリ トークショー」として、e-mailにて biblioteca.iictokyo@esteri.it にお申込みください。定員は370名です。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
---
日程: 2012年4月29日
時間: 15:00-16:30 (14:30会場)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館
協力: エンターブレイン

Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 各種文化イベント▲トップ
 
1 / 1