イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

新井白石とジョヴァンニ・バッティスタ・シドティ

イベント終了日:2014年12月01日(月)
1.jpg日本における歴史学と地理学の原点

シチリア出身の宣教師ジョヴァンニ・バッティスタ・シドティ没後300年を記念して、本講演では新井白石(1657-1725)のとシドティ(1668-1715)のふたりについてとりあげます。ふたりの出会いだけではなく、イタリアと日本、二つの文化の対話として、詳細に検討します。 新井白石の『西洋紀聞』を資料として、主にその記述から検証を試みます。シドティとはいかなる人物なのか? 白石とは誰なのか? 文化の媒介者としてこのふたりが伝えるメッセージとは何か?無知の衝突なのか? 文明の出会いなのか?

言語:日本語のみ

お申し込み、お問い合わせ:イタリア文化会館
℡.03-3264-6011(内線13、29) e-mail: eventi.iictokyo@esteri.it
お申し込み:件名を「12月1日講演会」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。

ピノ・マラス

1940年、サルデェーニャ州サッサリ県ヌルヴィ生まれ。ウルバニアナ大学、グレゴリアナ大学、ローマ国立大学及び大学院で、哲学、宗教学、文化人類学を研究した後、 1971年来日。東京で2年間、日本語と日本文化を学び、その後、神戸に移住。天理大学助教授、神戸海星女子大学教授、園田学園女子大学教授を歴任。ローマにG.B. シドチ日伊歴史資料館を設立し、運営にあたる。哲学、神学、美術史、教育学、言語学についての論文著作多数。現在、新井白石の『西洋紀聞』の翻訳を準備中。

インフォメーション

日程: 2014年12月1日
時間: 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館
主催: イタリア文化会館

入場無料。要予約
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > その他▲トップ
 

バッハのソナタ 他者の苦痛を前にして

イベント終了日:2014年12月04日(木)
201411180247cosimi bach.jpgイタリアンコンテンポラリーダンスの現在(いま)

「バッハのソナタ-他者の苦痛を前にして」は11の振付作品から成っている。各作品は、近年紛争が勃発している世界の11の 町(サラエヴォ、キガリ、スレブレニツァ、テルアビブ、ジェニーン、バグダッド、イスタンブール、ベスラン、ガザ、ベンタルハ、カブール)に対応し、それ ぞれ、凄惨な出来事が起こった具体的な日をテーマとして取り上げている。バッハの音楽やダンサーの動き、そのなかに見られるイタリア美術への言及(マン テーニャ、ティエポロ、ポントルモなど)は、圧倒的な美、しかし悲惨な状況下では存在しえない美を呼び起こそうとしている。その矛盾に満ちた美は、戦争へ の恐怖や苦痛に対する抵抗の行為でもある。

お申し込み:件名を「12月4日公演」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。
お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it Tel: 03-3264-6011(内線13, 29)

演出・振付:ヴィルジリオ・シエニ
出演:ジュリア・ムレッドゥ、サラ・ズグオッティ、ヤリ・ボルドリーニ、ニコラ・チステルニーノ
音楽:J.S.バッハ ソナタ BWV1027, 1028, 1029
ピアノ:藤野まり チェロ:ピーター・クラウス
映像:アドリアーノ・ソフリ作ドキュメンタリー映画「サラエヴォの犬と子どもたち」(1994)より
制作:ヴィルジリオ・シエニ・カンパニー
協力:キャッソダンツァ・フェスティバル、レッジョ・エミリア・ダンツァ・フェスティバル、CANGO
協賛:イタリア文化財・文化活動省、トスカーナ州、フィレンツェ市

プロフィール
ヴィルジリオ・シエニ Virgilio Sieni  振付家、ダンサー
フィレンツェ生まれ。アムステルダム、ニューヨーク、東京でバレエとコンテンポラリーダンスを修める。その他、美術、建築、武道も学ぶ。1983年にパルコ・バタフライ・カンパニーを結成。その後、1992年にヴィルジリオ・シエニ・カンパニーとなる。イタリアの主要なダンスカンパニーのひとつであり、国内はもちろん、アヴィニョン演劇祭、リヨン・ダンス・ビエンナーレなどヨーロッパのフェスティバルにも参加する他、主要劇場でも公演している。1990年代初頭から、ミラノ・スカラ座やフィレンツェ市立劇場、ナ ポリ・サンカルロ劇場、パレルモ・マッシモ劇場、ローマ・オペラ座などイタリアの主な劇場から振付家として作品を委嘱される。作品では、世界的に著名な美 術家、音楽家、作曲家などとコラボレーションしている。イタリアの主要な演劇賞Ubu賞を3度受賞(2000年、2003年、2011年)。2007年制作の「バッハのソナタ 他者の苦痛を前にして」は、ダンツァ&ダンツァ賞を受賞した他、M.グワッテリーニが著作「ダンスのABC」のなかで、この100年で最も重要な振付がなされた作品16のひとつに挙げている。2011年シエニは、ロ・ストラニエーロ賞、批評家賞、Ubu特別賞という3つの主要な賞を受賞している。2003年からフィレンツェでCANGOを主宰し、ダンサーに活動の場を与えている。2007年には「身体表現アカデミー」を創立。2013年にフランスよりシュヴァリエ章を受勲。2013年よりヴェネツィア・ビエンナーレのダンス部門ディレクター。


インフォメーション

日程: 2014年12月4日
時間: 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館
主催: イタリア文化会館

入場無料。要予約

Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > その他▲トップ
 

ソロ ゴールドベルグ インプロヴィゼーション

イベント終了日:2014年12月05日(金)
201411180255cosimi variazioni.jpgイタリアンコンテンポラリーダンスの現在(いま)

シエニは長年にわたり身体と、ダンスや美術の表現を探求してきた。その探求はつねに、型にはまった形式的なものを超越しようとするものであり、同作ではそれが結実している。バッハのゴールドベルグ変奏曲がリズムを刻み、そのなかでシエニは、身体について思いを巡らせ、また14世紀から17世紀までのイタリア美術に登場する人物像を暗示しながら、ダンスを繰り広げる。

お申し込み:件名を「12月5日公演」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。
お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it Tel: 03-3264-6011(内線13, 29)

演出・振付・出演:ヴィルジリオ・シエニ
音楽:J.S.バッハ ゴールドベルグ演奏曲
ピアノ:藤野まり
制作:ヴィルジリオ・シエニ・カンパニー
協力:A.ポンキェッリ劇場財団(クレモナ)、東と西のフェスティバル
協賛:イタリア文化財・文化活動省、トスカーナ州、フィレンツェ市、シエナ市

プロフィール
ヴィルジリオ・シエニ Virgilio Sieni  振付家、ダンサー
フィレンツェ生まれ。アムステルダム、ニューヨーク、東京でバレエとコンテンポラリーダンスを修める。その他、美術、建築、武道も学ぶ。1983年にパルコ・バタフライ・カンパニーを結成。その後、1992年にヴィルジリオ・シエニ・カンパニーとなる。イタリアの主要なダンスカンパニーのひとつであり、国内はもちろん、アヴィニョン演劇祭、リヨン・ダンス・ビエンナーレなどヨーロッパのフェスティバルにも参加する他、主要劇場でも公演している。1990年代初頭から、ミラノ・スカラ座やフィレンツェ市立劇場、ナ ポリ・サンカルロ劇場、パレルモ・マッシモ劇場、ローマ・オペラ座などイタリアの主な劇場から振付家として作品を委嘱される。作品では、世界的に著名な美 術家、音楽家、作曲家などとコラボレーションしている。イタリアの主要な演劇賞Ubu賞を3度受賞(2000年、2003年、2011年)。2007年制作の「バッハのソナタ 他者の苦痛を前にして」は、ダンツァ&ダンツァ賞を受賞した他、M.グワッテリーニが著作「ダンスのABC」のなかで、この100年で最も重要な振付がなされた作品16のひとつに挙げている。2011年シエニは、ロ・ストラニエーロ賞、批評家賞、Ubu特別賞という3つの主要な賞を受賞している。2003年からフィレンツェでCANGOを主宰し、ダンサーに活動の場を与えている。2007年には「身体表現アカデミー」を創立。2013年にフランスよりシュヴァリエ章を受勲。2013年よりヴェネツィア・ビエンナーレのダンス部門ディレクター。


インフォメーション

日程: 2014年12月5日
時間: 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館

入場無料。要予約
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > その他▲トップ
 

第24回イタリア語スピ-チコンテスト

イベント終了日:2014年12月06日(土)
Gara di oratoria in italiano

201412010920oo.jpg学生からシニア世代まで幅広い年齢層のさまざまな職業の方が、いろいろな経験をもとに自分の想いをスピーチで競います。



お問い合わせは(財)日伊協会スピ-チコンテスト係まで

Tel. 03-3402-1632


インフォメーション

日程: 2014年12月6日
時間: 13時~17時
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館、公益財団法人日伊協会

協力: イタリア大使館•朝日新聞社•NHK•スルガ銀行•アリタリア-イタリア航空•㈱ワールドエアサービス  

入場無料
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 言語学▲トップ
 

カンツォーニ イタリアン・ソングブック キアラ・チヴェッロ&アルフォンソ・デイッダ コンサート

イベント終了日:2014年12月09日(火)
カンツォーニ イタリアン・ソングブック
キアラ・チヴェッロ&アルフォンソ・デイッダ コンサート

キアラ・チヴェッロ: ヴォーカル、ピアノ、ギター
アルフォンソ・デイッダ: サックス、フルート
concerto
イタリア、アメリカ、ブラジルを中心に活躍するキアラ・チヴェッロは今年5枚目のアルバムCanzoniをリリースしました。この作品は、1960年代から今日までのイタリアの代表的ポップスを取り上げカバーしています。今回のコンサートでは、ノーザン・ソウル、ボサノヴァ、ブルー・アイ・ソウル、ジャズ、ポップミュージックをミックスした独自の世界を創り上げてきたチヴェッロが、Canzoniに収められた曲を中心に歌い、演奏します。

Profile
キアラ・チヴェッロ Chiara Civello
ローマ生まれ。18歳で渡米し、バークリー音楽大学で学ぶ。ラス・タイトルマンに見いだされ、彼のプロデュースによりアメリカの著名なジャズレコード会社、ヴァーヴ・レコードよりアルバム「ラスト・クォーター・ムーン」(Last quarter moon, 2005年)をリリース。デビューアルバムをヴァーヴ・レコードから出した初めてのイタリア人アーティストとなった。その後、The space between、7752をリリース。この3枚目のアルバムのタイトル7752は、チヴェッロにとって重要なふたつの都市、ニューヨークとリオデジャネイロ間の距離(キロメートル)を示している。リオデジャネイロで、ブラジルの著名なシンガーソングライター、アナ・カロリーナとのコラボレーションが始まる。2012年、第62回サンレモ音楽祭に参加。同年、アルバムAl posto del mondoをリリースした。2013年にはライブプロジェクトSOLO+をブラジルで開催。5枚目のアルバムとなるCanzoniは、ニコラ・コンテがプロデュースし、G.ジルやA.カロリーナ、E.スポルディング等がゲスト参加している。

アルフォンソ・デイッダ Alfonso Deidda
1970生まれ。サレルノ音楽院でサックスを学ぶ。同時にイタリア国内でジャズのコンサート活動も精力的に行う。主にサックス奏者として参加したが、時にはフルート、ピアノ、キーボード、パーカッションも担当した。ナポリ音楽院ジャズ科でB.トンマーゾ、P.コンドレッリに師事し、修了。M.スターンやB.コブハム、L.ボウイなど国際的に活躍するミュージシャンと共演。イタリア国内でも、S.ディ・バッティスタやR.アルボレ、D.レア、R.ガットなどと共演している。ウンブリア・ジャズやユーロジャズ・フェスティバルはじめ、国内外のジャズフェスティバルに参加している。

日時:12月9日(火) 18:30 (開場18:00) 
場所:イタリア文化会館 アニェッリホール(B2)

お申し込み:件名を「12月9日コンサート」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。
お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線13, 29)
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 

Natale con Eduardo De Filippo エドゥアルド・デ・フィリッポとのクリスマス

イベント終了日:2014年12月12日(金)
Natale con Eduardo De Filippo エドゥアルド・デ・フィリッポとのクリスマス
1

今年は、20世紀イタリアを代表する劇作家、俳優エドゥアルド・デ・フィリッポの没後30年です。デ・フィリッポが残した多数の作品のうち、1931年に書き下ろした『クピエッロ家のクリスマス』は、クリスマスのナポリを舞台にしており、この度、クリスマス間近の12月12日に、1977年にイタリア国営放送RAIによって収録された同作のDVD上映会を開催することになりました。クピエッロ家の悲喜劇が描かれた同作を、クリスマスの雰囲気を味わいながら、ぜひご覧ください。


『クピエッロ家のクリスマス』 Natale in casa Cupiello
(DVD上映、135分、日本語字幕付)

*上映前に、ドリアーノ・スリス氏(イタリア会館・福岡館長)による解説があります(15分、日本語のみ)。また、休憩時間には、イタリアのクリスマスのお菓子パネットーネとスプマンテをご用意いたします。
2

エドゥアルド・デ・フィリッポ Eduardo De Filippo (1900-1984)
1900年代のイタリア演劇界をリードした国際的に有名な劇作家、俳優、演出家、詩人。後世に多大な影響を与え続け、ネオレアリズモ映画やイタリア式コメディーの新しい着想の原点となった。フェデリコ・フェリーニ、オーソン・ウェルズ、ダリオ・フォなどが師として仰ぎ、多くの多才な監督が俳優が生まれた。現在もルカ・デ・フィリッポ劇団によって、イタリア各地で上演され、衰えることのない人気を博している。


『クピエッロ家のクリスマス』
クリスマス直前、ルカ・クピエッロはクリスマスの飾り(プレゼピオ)に夢中になっている。ルカにとっては大きな意味をもつプレゼピオだが、家族にとっては少々煩わしい様子。そんな折、ルカの娘ニヌッチャの夫婦問題が発生し、ドラマが始まる・・・。
書き下ろし、初演1931年。

日時:12月12日(金) 18時(開場17時30分)
会場:イタリア文化会館アニェッリホール

入場無料(要予約)
【お申し込み方法】
参加ご希望の方は、件名を「12月12日上映会」とし、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
eventi.iictokyo@esteri.it

お問い合わせ: イタリア文化会館 Tel. 03-3264-6011(内線13, 29) E-mail: eventi.iictokyo@esteri.it

主催:イタリア文化会館
協力:イタリア会館・福岡
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 映画▲トップ
 

Natale in Jazz クリスマスパーティ2014

イベント終了日:2014年12月13日(土)
Natale in Jazz
クリスマスパーティ2014
festa
クリスマスパーティを通してイタリアの人たちと交流を深めよう!

今年もイタリア文化会館では、イタリアの伝統的なクリスマスをもっと身近に感じてもらうため、クリスマスパーティを開催します。
今年は恒例のツリーの飾りつけ、クリスマスビュッフェに加えて、ジャズコンサートでイタリアのクリスマスを満喫してください。
若手ボーカリスト、レティツィア・ガンビ コンサートではCD「Introducing Letizia Gambi」に収められたレパートリーやクリスマスにちなんだ歌をお届けします。
多くの皆様のお越しをお待ちしております。

プログラム:
クリスマスツリーの飾りつけ
イタリアンジャズコンサート
クリスマスプレゼント抽選会
イタリアンビュッフェ

concerto.jpg
Profile
レティツィア・ガンビ
ナポリ出身。アーティスト一家に生まれた彼女はミラノでジャズを学んだ後、歌手、バレリーナ、女優として幅広く舞台で活躍する一方でイタリアジャズ界の著名アーティストとも共演。2009年にジャズドラマーのレニー・ホワイトと出会い、“カルチュラルフュージョン(文化融合)”というアイデアに基づき、豪華なメンバーとジャンルの枠組みを越えたコラボレーションを行っている。

ドメニコ・サンナ
ジャズピアノ界の重鎮、アーマッド・ジャマル、レニー・トリスターノ、バリー・ハリスから得たインスピレーションを彼の若い感受性とうまく組みあわせて、レトロな雰囲気の音を奏でる新進気鋭のエレガントで多才なジャズピアニスト。


日時:12月13日(土) 17:30~21:00 
場所:イタリア文化会館 アニェッリホール(B2)、エキジビションホール(1F)
入場チケット:当館受講生:2.000円/一般:3.000円/子供(12歳以下):無料
(ビュッフェ・ワイン・ソフトドリンク代込) 
チケット購入締め切り:12月11日(木)
定員:220名 *定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
*チケットは語学コース受付にて販売しております。
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > ジャズ▲トップ
 
1 / 1