イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

Linguaggiando in Italiano. Nuove teorie e ambienti di apprendimento delle lingue

イベント終了日:2015年11月01日(日)
Linguaggiando in Italiano.
Nuove teorie e ambienti di apprendimento delle lingue,
con conseguenze per la didattica.

Laboratorio di aggiornamento glottodidattico per insegnanti di Italiano LS
Istituto Italiano di Cultura di Tokyo
1 novembre 2015, 14:30-19:30

a cura di Susanna Nocchi

1
Contenuti
Il corso si articolerà in due momenti principali, uno teorico-informativo, nel quale parleremo delle difficoltà e dei piaceri di insegnare la lingua e le sue strutture; vedremo insieme nuove teorie sull’apprendimento di una lingua straniera e parleremo dei concetti di ‘emergence’, ‘languaging’ e ‘affordance’; daremo infine un’occhiata a un ambiente di apprendimento eccitante e innovativo e ad altri utili strumenti a disposizione dell’insegnante di lingua. La seconda parte sarà, invece, dedicata alla pratica: lavoreremo in piccoli gruppi per produrre attività didattiche volte a introdurre o rafforzare negli studenti la comprensione e l'uso di determinati punti grammaticali; ci scambieremo idee, opinioni e materiali e, in chiusura, discuteremo sul lavoro svolto e sulle teorie e pratiche didattiche viste/utilizzate nel laboratorio.

Durata del laboratorio: circa 4 ore
14:30-15:50 Parte informativa laboratorio (1h20min)
(pausa 20 minuti)
16:10-17:30 Prima parte laboratorio attività (1h20min)
(pausa 10 minuti)
17:40-19:10 Seconda parte laboratorio attività (1h20min)

Destinatari: Insegnanti di italiano come lingua straniera
Livello didattico: A1-B2
Essenziale: entusiasmo, creatività, voglia di condividere. Sarebbe gradito che ogni partecipante portasse in laboratorio due attività linguistiche, svolte in passato: una che ha funzionato e l’altra che, invece, è stata un insuccesso, per parlarne insieme.
Prenotazione:
La partecipazione al seminario e` su prenotazione.
Per informazioni e prenotazioni: corsi.iictokyo@esteri.it

Profilo insegnante
Susanna Nocchi è docente (Lecturer) di lingua e cultura italiana al Dublin Institute of Technology (DIT) in Irlanda, autrice, ricercatrice e formatrice. Dopo una laurea in Lingue e Letterature Scandinave presso l’Università di Pisa, Susanna si è dedicata all’insegnamento dell’italiano come lingua straniera e come lingua seconda ed ha lavorato in diversi Paesi (Italia, Mauritius, Islanda, India, Finlandia). Dal 1994 studia e lavora in Irlanda, dove ha conseguito un M.Phil in Linguistica Applicata al Trinity College Dublin e sta completando un dottorato di ricerca sull’uso dei mondi virtuali per l’apprendimento delle lingue straniere. Nel campo della ricerca Susanna Nocchi collabora a vari progetti irlandesi ed europei sull’uso delle tecnologie per l’insegnamento delle lingue, mentre, come formatrice, ha progettato, organizzato e tenuto corsi universitari per il Ministero dell’Istruzione irlandese e corsi e laboratori di formazione in India e Croazia per gli Istituti Italiani di Cultura dei rispettivi Paesi. Nel settore della didattica ha pubblicato libri e materiali didattici per studenti ed insegnanti di italiano come lingua straniera con case editrici italiane (Alma Edizioni, Garzanti) e irlandesi, e per il Ministero dell’istruzione irlandese.


Informazioni:
Data: domenica 1 novembre 2015
Orari: accettazione 14:00-14:30, seminario 14:30-19:30
Luogo: Istituto italiano di Cultura, B2F Foyer
Organizzato da: Istituto Italiano di Cultura
Partecipazione gratuita, su prenotazione.

Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 言語学▲トップ
 

2015年『第15回世界イタリア語週間』

イベント終了日:2015年11月18日(水)
settimanadellalingua.jpg会期中に様々なイベントを開催します! イベントには、留学希望者、学校関係者のみならず、イタリアに関心をお持ちの皆さまにもご自由にご参加いただけます。ご来場お待ちしています!

◆イタリア留学

第9回イタリア留学フェア
イタリア文化会館では、毎年秋に「イタリア留学フェア」が開催されます。参加した学校などの留学情報はこちらからどうぞ!当館2Fカフェラウンジ内「イタリア留学コーナー」で、語学学校や専門学校のパンフレットや留学資料などが自由にご覧いただけます。
6日(金)、7日(土) 10時30分~19時
エキジビションホール(1F)

イタリア人留学生との交流会
イタリア人留学生との交流の場です。イタリア人留学生にイタリアの言葉や文化をはじめ、学生生活などさまざまなことを聞いてみましょう。
6日(金)16時~19時

イタリア留学体験談コーナー
留学の先輩がみなさんからの質問にお答えします。
6日(金)、7日(土) 10時30分~19時
エキジビションホール(1F)

ゼロから分かるイタリア留学コーナー
イタリアに関する、様々な疑問にお応えします。
6日(金)、7日(土) 10時30分~19時
エキジビションホール(1F)

イタリア留学セミナー
イタリア留学全般について説明します。
6日(金)、7日(土) 12時~18時
視聴覚室(B1F)

体験者にきくイタリア音楽留学
イタリアの音楽院で学んだ日本人とイタリア人の先輩たちからイタリア音楽院事情を徹底的に話していただきます。
7日(土) 11時~13時
視聴覚室(B1F)

◆特別上映会
特集-音楽の旅(日本語字幕付)
音楽をテーマにした3作品を上映します。
6日(金)、7日(土)、8日(日)
19時(開場:18時30分)
アニェッリホール(B2F)


◆イタリア語教育

イタリア語検定試験「CILS」無料模擬試験
イタリア語能力試験、A1/A2レベルの無料模擬試験を開催します。
6日(金) 15時~18時
アニェッリホール(B2F)

イタリア語学習者の日
大学でイタリア語を学ぶ学生、イタリア語とイタリア文化を愛する人たちが歌や短い舞台パフォーマンスを披露します。発表会終了後、イベント参加者全員でイタリア料理のビュッフェを楽しみましょう。参加無料。
7日(土) 14時30分~17時30分
アニェッリホール( B2F)

イタリア語と音楽の日
イタリア語とイタリア文化を愛する人たちが歌などの音楽パフォーマンスを舞台で披露します。
8日(日) 14時30分~16時30分
アニェッリホール( B2F)

◆展示会

ビデオで見るオペラのイタリア語
6日(金)、7日(土) 10時30分~19時
エキシビジョンホール(1F)

◆Mercato italiano 販売コーナー

イタリア本場のエスプレッソ、イタリア書籍、CD&DVD、雑貨、食材
6日(金)、7日(土) 10時30分~19時
エントランスホール(1F)
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 言語学▲トップ
 

パヴェル・ベルマン

イベント終了日:2015年11月03日(火)
201510160516Fotopavel_berman.jpgヴァイオリンリサイタル

プログラム

L.v. ベートーベン ヴァイオリンソナタ 第5番「春」
L.v. Beethoven Sonata n.5 per violino e pianoforte “La primavera”

N. パガニーニ   24のカプリースより
N. Paganini da 24 Capricci

N. パガニーニ   ヴァイオリン協奏曲第2番「ラ・カンパネッラ」
N. Paganini Concerto per violino e orchestra n. 2 (La Campanella)

P. デ・サラサーテ  カルメン幻想曲
P. de Sarasate Carmen Fantasy

お申し込み:件名を「11月3日コンサート」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにて eventi.iictokyo@esteri.it までお申し込みください。
お問い合せ:イタリア文化会館
eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線13, 29)

パヴェル・ベルマン  ヴァイオリン
Pavel Berman, violino

篠崎 朝子  ピアノ
Shinozaki Tomoko, pianoforte



パヴェル・ベルマン  ヴァイオリン
Pavel Berman, violino
17歳の時、パガニーニ国際コンクールで2位となり、20歳でインディアナポリス国際バイオリンコンクールでゴールドメダルを取る。近年、ヴィルトゥオージ・イタリアーニから招聘され、客員指揮者となる。これまで、ドレスデン歌劇場オーケストラ、プラハ交響楽団、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン交響楽団、RAI国立交響楽団と共演する。また、カーネギーホール、東京文化会館、ミラノ・スカラ座、サンタ・チェチ―リア国立アカデミー管弦楽団など世界主要なホールで演奏する。さらに、ジェノヴァのカルロ・フェリーチェ劇場、ヴェネツィアのラ・フェニーチェ劇場、マントヴァ室内管弦楽団、パルマのトスカニーニ交響楽団、モスクワ交響楽団ともソリストとして、また指揮者として共演する。

スイスのルガーノ音楽院で教鞭を執っている。使用ヴァイオリンは、ミラノ・プロカナーレ財団所有のストラディヴァリウス(1716)「マレシャル・ベルティエ」。



篠崎 朝子  ピアノ
Shinozaki Tomoko, pianoforte
ウィーン国立音楽大学ピアノ科卒業。読売新聞社主催コンセールアミオーディション第2位。学内にてルドルフ・シュテファノフピアノコンクール第1位入賞(オーストリア)。ヴィオッティ国際音楽コンクール室内楽部門(篠崎史紀とのデュオ)第3位入賞(イタリア)。ボルドー国際音楽祭シルバーメダル受賞(フランス)。卒業後、ウィーン市立音楽院弦楽科伴奏助手、ヨーロッパ各地でのマスタークラスの伴奏、室内楽奏者を務め帰国。帰国後は国内外の著名な演奏家と共演。御木本澄子、竹尾聆子、故林秀光、故田村宏、故ハンス・グラーフ、故ヨーゼフ・ディヒラー各氏に師事。


インフォメーション

日程: 2015年11月3日
時間: 18時30分(18開場)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館
協力: YouSee、プロカナーレ財団

入場無料。要予約
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 

留学生体験談コーナー

イベント終了日:2015年11月07日(土)
taiken.jpg留学に関する貴重な体験談を聞こう。

体験談のブースでは、留学の先輩がみなさんからの質問にお答えします。イタリア各地の街の雰囲気、そこでの暮らしや学校生活、勉強方法、さまざまな手続きのやり方など、留学する前に知っておきたいこと、注意したい点など、実際に体験した人ならではの視点から、留学した際にきっと役に立つ話を直接聞くことができます。

インフォメーション
日程: 2015年11月6、7日
時間: 10時30分~19時
場所: イタリア文化会館 エキシビジョンホール(1F)
主催: イタリア文化会館
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 留学▲トップ
 

ゼロから分かるイタリア留学コーナー

イベント終了日:2015年11月07日(土)
zerokara.jpgイタリアについて知りたいこと、すべて教えます。

イタリアってどんな国、気候、食事、日本との時差といった基本的な情報から、気になる観光スポット、学校選びのポイント、イタリアでの生活に役立つ情報まで、あらゆる疑問にお応えします。イタリアのことをまだ何も知らないという人も、もっと詳しく知りたいことがある人も、まずはこのコーナーにお立ち寄りください。

インフォメーション
日程: 2015年11月6、7日
時間: 10時30分~19時
場所: イタリア文化会館 エキシビジョンホール(1F)
主催: イタリア文化会館

Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 留学▲トップ
 

Mercatino italiano 販売コーナー

イベント終了日:2015年11月07日(土)
img24_mercatino.gif毎年好評を頂いております、メルカティーノ・イタリアーノ。
イタリア書籍やCD&DVD、雑貨、そして食材も販売致します。
イタリア本場のエスプレッソもご購入頂けますので、イタリア留学フェアにご参加してお休みがてら、お立ち寄り下さい。


インフォメーション:
日程: 2015年11月6日、7日
時間: 10時30分~19時
場所: イタリア文化会館 エントランス(1F)
主催: イタリア文化会館
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 留学▲トップ
 

イタリア政府認定シエナ外国人大学主催イタリア語能力試験CILS 模擬試験A1/A2レベル開催

イベント終了日:2015年11月06日(金)
cilsmini.jpg模擬試験 A1/A2 レベル開催

イタリア文化会館では、シエナ外国人大学と提携し6 月と12 月の年に2 回イタリア語能力試験を実施しています。より多くの方にこの能力試験を知っていただくためにA1/A2 レベルの無料模擬試験を開催します。

★ 試験にチャレンジしたい方
★ 試験の構成を知りたい方
★ 実力判定をしたい方
★ 受験レベルの判断に迷っている方
★ 試験を受けるかどうかで迷われている方
★ 前もって準備をして安心したい方
こんな不安をもっている方も模擬試験を受けることによって本番の試験に安心して望めます。

A1 レベル:自己紹介や他者の紹介ができ、個人的な話題について質問し回答できる。イタリア語の授業を約50-100 時間受講したレベル。
A2 レベル:身近な話題(例えば家族、買い物、仲間、場所、仕事等)に関する言い回しや表現を理解し使うことができる。イタリア語の授業を約100-150 時間受講したレベル。

模擬試験概要
① CILS 検定試験の説明 
② 聴解テスト(A1/A2 レベルを同時に行います)20 分
③ 読解テスト A1 レベル30 分 A2 レベル40 分
④ 文法テスト A1 レベル30 分 A2 レベル40 分
⑤ 解答解説
⑥ 質疑応答 * 作文及び口頭試験は、行いませんのでご了承ください。


イタリア語検定試験
4 機関における認定互換制度

CLIQ はイタリア外務省が推進し認定する、イタリア語能力検定試験の新しいシステムで、同省はペルージャ外国人大学、シエナ外国人大学、ローマ第三大学、ダンテ・アリギエーリ協会が発行する認定証が同等の価値をもっていることを保証しています。

------------------------------------------------------------------------------
ダンテ・アリギエーリ協会PLIDA イタリア語検定試験
無料模擬試験も同じ日に開催! 11 月6 日(金)11:00 ~ 14:00
------------------------------------------------------------------------------


日時:2015 年11 月6 日(金)15:00 ~ 18:00
場所:イタリア文化会館地下2 階ホワイエ
定員:80 名 先着順で申込みを受け付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
入場料:無料 
お申込方法:件名を「CILS 模擬試験申込み11 月6 日」とし、お名前、電話番号、希望レベルを明記の上、
メールにてcorsi.iictokyo@esteri.it 宛にお申込みください。(11 月3 日必着)
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 言語学▲トップ
 

ビデオで見るオペラのイタリア語

イベント終了日:2015年11月07日(土)
「音楽のイタリア語、イタリア語の音楽」ビデオ展示
1
第15回世界イタリア語週間のテーマにちなんで、11月6日、7日の二日間に開催されるイタリア留学フェアにあわせて、オペラが誕生した17世紀初頭から20世紀初めにかけての約三世紀にわたるイタリア・オペラの歴史をご紹介します。
この時代には文学、音楽の世界で様式やスタイルが著しく発展しました。世界中で一般に広く “オペラ”として捉えられているものは、実は各時代の芸術的・音楽的嗜好によって、さまざま異なった名称で呼ばれていました。
膨大なオペラ作品の中から「言葉と音楽」、「台本と舞台」の関係性に着目して選んだオペラ作品がご覧いただけます。会場にはモニター8台(それぞれにヘッドホン2つを用意)を設置し、ロッシーニ作『バビロニアのチーロ』、ベッリーニ作『ノルマ』、ヴェルディ作『イル・トロヴァトーレ』、ジュゼッペ・ヴェルディ作『椿姫』、プッチーニ作『トスカ』などを紹介します。なおスペースの都合で、椅子のご用意はありません
音楽とイタリア語がとけあった魅惑の世界をお楽しみ下さい。

インフォメーション
日程: 2015年11月6日(金)、7日(土)
時間: 10時30分~19時
場所: イタリア文化会館 エキジビションホールから入場
主催: イタリア文化会館

入場無料
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 

イタリア人留学生との交流会

イベント終了日:2015年11月06日(金)
Università degli Studi di Milano-Bicocca mini.jpg高校生・大学生のための
『イタリア人留学生との交流会』

「イタリアについてもっと知りたい!」、「イタリア人留学生と交流したい!」と
いう方に。日本の大学で学んでいるイタリア人留学生と交流してみませんか?

日本の大学ではイタリアから来日した多くの学生が学んでいます。こうしたイタリア人留学生との交流の場として「イタリア人留学生との交流会」をイタリア文化会館で開催します。
今回の交流会には、日本研究で有名なナポリ東洋大学とヴェネツィア・カ・フォスカリ大学の留学生20名が参加します。ナポリ東洋大学とカ・フォスカリ大学の特徴や学生生活、ナポリとヴェネツィアの歴史や文化などを聞くだけではなく、日本語や日本文化についても話してみましょう。
イタリア人留学生と交流したい高校生と大学生は、お気軽にご参加ください!

日時:11 月6日(金)
16:00-17:30 ナポリ東洋大学
17:30-19:00 ヴェネツィア・カ・フォスカリ大学

会場:イタリア文化会館 地下2階
参加方法:参加は高校生と大学生に限ります。予約は不要です。定員は50 名です。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
お問合せ:Tel.03-3262-4500 Fax:03-3262-4510
E-mail: corsi.iictokyo@esteri.it

Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 留学▲トップ
 

イタリア留学セミナー

イベント終了日:2015年11月07日(土)
seminario.jpg留学セミナースケジュール

金曜日
12:00~12:30 ゼロからの語学留学
12:30~12:50 語学留学体験談
15:00~16:00 映画の中のローマ:イタリア語と音楽、そしてその魅力
16:20~16:50 ディープなイタリア 旅のセミナー
17:00~18:00 イタリア留学セミナー(大学、美術学院、音楽院など)


土曜日
13:00~13:30 ゼロからの語学留学
13:30~13:50 語学留学体験談
14:00~14:50 CLIQイタリア政府認定 イタリア語検定試験
15:00~16:00 イタリア留学セミナー(大学、美術学院、音楽院など)
16:00~16:30 モザイク留学体験談
16:30~17:00 ガラスアート留学体験談




ゼロからの語学留学
主催:公益財団法人日伊協会
イタリア留学入門セミナー。初めての留学を考えている方のために学校選びなどをアドバイスします。

イタリア留学セミナー
イタリア文化会館の留学担当が、大学・美術学院・音楽院などをはじめとした教育機関の紹介や留学の種類や手続き、イタリア生活情報などについてお話しします。

映画の中のローマ:イタリア語と音楽、そしてその魅力
語学を学ぶことは素敵な旅。そしてこの旅をもっと魅力的にしてくれるのが、映像と音楽の融けあった映画です。映画の中のイタリア語と音楽を楽しんで、効果的なイタリア語の習得につなげましょう。

モザイク・ガラスアート留学体験談
近年では、“手に職”をつける目的でイタリアに留学する方が増加しています。多くの方が、専門学校留学やインターンシップを通して、伝統工芸、食文化、ファッション、デザインなど、イタリアならではの分野を学んでプロをめざしています。
さて、セミナーでは工芸(モザイクとガラス)をイタリアで学んだ後、現在日本で活躍している元留学生を紹介します。

CLIQイタリア政府認定 イタリア語検定試験
CLIQはイタリア語検定試験4機関における認定互換制度です。
イタリア外務省が認定するイタリア語能力検定試験の新しいシステムで、4つの機関が発行する認定証が同等の価値をもっていることを保証しています。「欧州評議会設定標準語学習得レベル」に基づき、イタリア語習得レベルは基礎から最上級の6レベルに分かれています。セミナーでは4つの機関のうちダンテ・アリギエーリ協会の「PLIDA」を紹介します。

ディープなイタリア 旅のセミナー
~ローマ発アブルッツォ州内陸部への3泊4日の旅~ 
主催:イタリア政府観光局(ENIT)
ローマから、世界遺産の街ティヴォリを経て、アブルッツォ州へ。スルモーナ、スカンノ、ラクイラを中心に3泊4日のルートをご紹介。雄大な山々と小さな美しい村々の景観、伝統、食など、まだあまり知られていないディープなイタリアへご案内します。



参加方法:
参加自由、入場無料ですが、定員に達した際、ご入場をいただけない場合もありますので予めご了承ください。

インフォメーション
日程: 2015年11月6、7日
時間: 12時~18時
場所: イタリア文化会館 視聴覚室 - B1F
主催: イタリア文化会館、公益財団法人日伊協会、イタリア政府観光局(ENIT)、Dante Alighieri Siena
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 各種文化イベント▲トップ
 
1 / 3 >>