バルバラ・ストロッツィ生誕400年記念コンサート&プレ講演会

Buongiorno a tutti!

今年2019年は、17世紀ヴェネツィアで活躍した女性作曲家、バルバラ・ストロッツィ(Barbara Strozzi, 1619-1677)の生誕400年に当たります。高名な詩人・台本作家であったジュリオ・ストロッツィの養女として育ったバルバラは、ヴェネツィアの文化人に囲まれ、生涯に全7巻にのぼる120曲以上の声楽作品を精力的に出版しました。その一方、私生活では貴族の愛人を持つ4人の子供のシングルマザーとして奮闘し、高利貸しの商才も発揮した異色の存在でもありました。彼女の生誕400年を記念して、その人生と作品を振り返るコンサートと講演会が東京で行われます。


コンサートは9月2日(月)豊洲シビックセンターホールにて。イタリア・バロック音楽の研究と演奏を融合させた「ディスコルシ・ムジカーリ」のメンバー10名の競演。大規模なマドリガーレとカンタータを軸に、解説を挟みながら、同時代の個性的な器楽作品をちりばめた、かつてないプログラムをどうぞお聴き逃しなく。

コンサートに先立つ8月29日(木)には、表参道の東京ウィメンズプラザにて、プレ講演会が開かれます。講師は、国立音楽大学名誉教授の小林緑氏とディスコルシ・ムジカーリ主宰の佐々木なおみ氏で、音楽史で語られてこなかった女性作曲家の存在、近年の研究に基づくストロッツィの生涯と作品について講演します。

400年の時空を超えて、現代の東京に蘇るバルバラ・ストロッツィの人生と音楽。彼女の迷いのないしたたかな生き様、静かな情熱たぎる音楽、それらが私たちに語りかけて来るものとは。

出演

ディスコルシ・ムジカーリ

ソプラノ 阿部早希子

カウンターテナー 村松稔之

テノール 福島康晴

バス 目黒知史

バロック・ヴァイオリン 池田梨枝子・吉田爽子

バロック・チェロ 懸田貴嗣

テオルボ 佐藤亜紀子

チェンバロ 松岡友子

お話 佐々木なおみ

 

<インフォメーション>

バルバラ・ストロッツィ生誕400年記念コンサート

日:9月2日(月)
会 場:豊洲シビックセンターホール
時 間:19:00開演(18:30開場)
チケット:4,500円(全席自由)
チケット取扱い:東京古典楽器センター Tel. 03-3952-5515 Mail: info@guitarra.co.jp
e-プラス チケットぴあ[Pコード149-995]
お問い合せ:ムジカキアラ Tel. 03-6431-8186 Mail: info@musicachiara.com
主 催:ムジカキアラ
助 成:公益財団法人 野村財団
後 援:イタリア文化会館 日本イタリア古楽協会 女性と音楽研究フォーラム

プレ講演会

開催日:8月29日(木)
会 場:東京ウィメンズプラザ 第1会議室
時 間:18:30開演(20:45頃終了予定)
料 金:1,500円
講演者:小林緑(国立音楽大学名誉教授)
佐々木なおみ(ディスコルシ・ムジカーリ主宰)
*予約不要 直接会場にお越しください
*当日受付にてコンサートチケットのご提示または同時ご購入の場合500円引となります

Share (facebook)
Filed under: お知らせ,イタリアイベント情報 — イタリア文化会館東京 13:03
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930