第26回いたばし国際絵本翻訳大賞 作品募集!

Buongiorno a tutti!

絵本のまち板橋では、外国の文化に触れ国際理解を育むために絵本の翻訳作品を募集します。
課題絵本は英語とイタリア語の絵本で、今年のイタリア語部門の課題絵本は以下の通りです。あなたの言葉で、海外絵本の魅力を表現してみませんか。

イタリア語部門

Uno come Antonio
By Susanna Mattiangeli and Mariachiara Di Giorgio
© 2018 Editrice Il Castoro Srl.

書名:Uno come Antonio
作:Susanna Mattiangeli
絵:Mariachiara Di Giorgio

アントニオは見た目よりずっとすごい男の子。ひとりでいるときは、ただの男の子だけれど、お父さんやお母さんといるときは息子になり、おばあちゃんといれば孫になる。おばさんといるとかわいい坊やになり…。ボローニャ国際絵本原画展にも入選した注目のイラストレーターの絵も美しい絵本。

※課題絵本は、いたばしボローニャ子ども絵本館および板橋区立各図書館でご覧になれます。

参加申込受付期間
令和元年10月31日(木)まで <先着順・定員あり>
※受付期間内であっても、定員に達し次第受付終了となります

作品応募締切日
令和元年11月30日(土)<当日消印有効>

▷定員
イタリア語部門 300人

26回いたばし国際絵本翻訳大賞」翻訳作品募集
ウェブサイト

参加申込・応募・問合せ先
「いたばし国際絵本翻訳大賞」事務局
〒112-0012東京都文京区大塚3-1-1
電話:03-5940-5610
【土・日・祝日を除く10時から18時まで(12時~13時を除く)】
メール:itabashi-honyaku@trc-sp.jp

主催:板橋区、板橋区教育委員会
後援:イタリア文化会館、(一社)日本書籍出版協会、(一社)日本国際児童図書評議会、日本児童図書出版協会、(公社)日本図書館協会、(公社)全国学校図書館協議会

Share (facebook)
Filed under: お知らせ — イタリア文化会館東京 14:00
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930