ベアトリーチェ・ラナ ピアノ・リサイタル

Buongiorno a tutti!

劇場厳選の新鋭ピアニストたちが意欲的なプログラムで競演を繰り広げる、好評の「ピアノ・エトワール・シリーズ」。2019年度を締めくくる第38回目には、イタリアの新星ベアトリーチェ・ラナが登場いたします。

photo: Nicolas Bets

2011年のモントリオール国際音楽コンクールをはじめ数多くの国際コンクールでの優勝歴を持ち、近年ではファビオ・ルイジやケント・ナガノなど世界的に活躍する指揮者や、ロイヤル・コンセルトヘボウ、バイエルン放送交響楽団、NHK交響楽団といった著名なオーケストラとの共演を重ねています。また今夏には、ネゼ=セガン指揮するフィラデルフィア管弦楽団との共演で、プロコフィエフの協奏曲第3番を披露し、華々しいカーネギーホールデビューを飾ったばかりの、まさにライジング・スターといえるピアニストです。

レコーディングも精力的に行っており、2017年にリリースした『J. S. バッハ:ゴルトベルク変奏曲』は2018年6月Classic BRIT Awards 2018にノミネートされるなど、高く評価されました。また2019年10月には新譜『ラヴェル:鏡、ラ・ヴァルス、ストラヴィンスキー:ペトルーシュカ、火の鳥』をリリースしたばかりです。

今回は、子どもの頃から演奏するのが大好きだったと語るJ.S. バッハの作品のほか、スペインの作曲家アルベニスによる超絶技巧と名高い《イベリア》第3集、そして先月リリースしたばかりのCDにも収録したストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」からの3楽章などをお贈りします。彼女の持ち味である豊かな歌心、そして確かな演奏技術が光るプログラムには自ずと期待が高まります。今後ますますの活躍が期待される彼女の“今”の演奏を、どうぞお聴き逃しなく。

【曲目】
J.S. バッハ:イタリア協奏曲ヘ長調BWV 971
シューマン:ピアノ・ソナタ第3番へ短調作品14
アルベニス:組曲《イベリア》第3集
ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」からの3楽章

【出演者プロフィール】
ベアトリーチェ・ラナ  Beatrice Rana

2011年18歳でモントリオール国際音楽コンクール優勝、また2013年ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール銀賞(第2位)および聴衆賞受賞により世界的に注目される。
ムツィオ・クレメンティ、サン・マリノ、バング&オルフセンなど数多くの国際コンクールで優勝。2014年には、若いソリストの育成を目的とした、オルフェウム財団主催の国際音楽祭の演奏者に選ばれ、チューリッヒ・トーンハレにて、ズービン・メータ指揮フィレンツェ・マッジョ・ムジカーレ管と共演。2018/2019そして2019/2020シーズンは、ロイヤル・コンセルトヘボウ、シカゴ響、デトロイト響、バイエルン放送響、パリ管弦楽団、ロンドン・フィル、フィラデルフィア管、チューリヒ歌劇場管弦楽団、デンマーク国立交響楽団等と、また、ファビオ・ルイジ、ヤニック・ネゼ=セガン、ウラディーミル・ユロフスキー、ケント・ナガノなど国際的に活躍している指揮者との共演が控えている。
2012年ATMAレーベルで、ショパン/前奏曲とスクリャービン/ソナタ第2番をリリースし、国際的に高い評価を獲得した。2015年ワーナー・クラシックスから、アントニオ・パッパーノ指揮ローマ聖チェチーリアとの共演で、チャイコフスキー/協奏曲第1番とプロコフィエフ/協奏曲第2番をリリース。2017年3月には同レーベルからバッハ/ゴルトベルク変奏曲がリリースされ、この録音に対して、2018年6月Classic BRIT Awards 2018にノミネートされた。
1993年音楽一家に生まれ、9歳の時にバッハのピアノ協奏曲ヘ短調をオーケストラと共演し、デビュー。モノポリーのニーノ・ロータ音楽院でベネデット・ルーポに師事。その後M.ベロフ、A.チッコリーニ、A.ヤシンスキ、F.J.ティオリエ、E.ヴィルサラーゼらのマスタークラスに参加し研鑽を積む。
現在、世界中から最も注目を浴びているピアニストである。

<インフォメーション>
公演名:「ピアノ・エトワール・シリーズ Vol.38
ベアトリーチェ・ラナ ピアノ・リサイタル」
日 時:2020年3月8日(日)15:00開演
会 場:彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
協 賛:株式会社与野フードセンター
後 援:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、イタリア文化会館
助 成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会
チケット:好評発売中(全席指定)
正面席3,500円 バルコニー席2,500円(U-25 1,000円)
一般のお問い合わせ:財団チケットセンター0570-064-939
オフィシャルウェブサイト

Share (facebook)
Filed under: お知らせ — イタリア文化会館東京 11:49
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031