ボローニャ国際絵本原画展

Buongiorno a tutti!

今回は板橋区立美術館で7月4日(土)~8月16日(日)に開催されるボローニャ国際絵本原画展を紹介します。

ボローニャ国際絵本原画展は、世界でも最大級の規模を誇る絵本原画コンクールとして知られ、1967年より毎年開催されています。 49回目となった2015年は、3000を越える応募があり、日本からの10作家を含む24ヶ国76作家が入選となりました。さらに、特別展示として、ポルトガルの注目の若手イラストレーター、カタリーナ・ソブラルを紹介します。 会期中には、絵本に関するさまざまなイベントも予定しています。

ボローニャ国際絵本原画展 イタリアの古都ボローニャでは、毎春、児童書専門の見本市「ボローニャ・ブックフェア」が開催されます。そこは、版権を売買するだけでなく、児童書の新たな企画を生み出す場として、世界中から多くの人が集まります。 1967年、このブックフェアにともなうイベントとして、「ボローニャ国際絵本原画展」は始まりました。

子どもの本のために描かれた作品(5枚一組)であれば誰でも応募できることから、新人イラストレーターの登竜門としても知られ、本展をきっかけに多くの絵本作家が生まれています。 本展の魅力は、実験的な試みを積極的に受け入れ、多様な絵本表現が見られることです。世界中から集まる多数の応募作品は、有名作家の作品も新人作家の作品も同じテーブルに並べられ審査されます。国籍の異なる4〜5人の審査員は、毎年入れ替わります。   世界中の絵本の魅力を、肌で感じるチャンスです!

会  期:2015年7月4日(土)~8月16日(日)

開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)

休 館 日:月曜日(但し7/20は祝日のため開館し、翌日休館)

観 覧 料:一般650円、高校・大学生450円、小・中学生200円

*土曜日は小中高校生は無料で観覧できます

*20名以上団体・65歳以上・障がい者割引あり(要証明書)

主催:板橋区立美術館、日本国際児童図書評議会(JBBY)

詳細HP:http://www.itabashiartmuseum.jp/main/exhibition/ex150704.html

 

 

イタリア文化会館

イタリア語コース

Share (facebook)
Filed under: イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 10:58  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2022年11月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930