アレッサンドラ・マリア・ボナノッテ写真展 -明暗-

Buongiorno!!

本日は、1月に文化会館でも写真展を行ったアレッサンドラ・マリア・ボナノッテ写真展のご紹介です。


Photo by Alessandra Maria Bonanotte
《作品タイトル》 紙 – 切る / Kami – Taglio

本年で24回目となる伊豆高原アートフェスティバルにて、ヒロ画廊伊豆高原がアレッサンドラ・マリア・ボナノッテの写真展を開催いたします。

イタリアの写真家ボナノッテはこれまで世界中の自然と文化、人々を撮影してきました。特に近年は日本に強く魅了され、全国の自然、神社仏閣、祭礼、伝統工芸品、または芸術家、名工を継続して取材しており、人間が長い時間をかけて培い、伝承してきた様々なものの放つ一瞬の輝きを活写、発表しています。

2015年には紬織の人間国宝・志村ふくみの集大成的作品集『つむぎおり』(発行:求龍堂)掲載の写真撮影も担当し、同書が第57 回全国カタログ展にて図録部門・金賞、文部科学大臣賞、審査員特別賞・松永賞を受賞するなど、独自の視点と確かな技術が評価されています。日本でも既に東京、長野、京都、三重など全国各地で展覧会が開催されています。

伊豆高原フェスティバルは、地域住民主体の「開かれた文化の祭典」として新緑鮮やかな5月に毎年開催されているイベントです。
参加者は、豊かな自然の中を散策しながら約100軒の参加スペースを見て回ります。当展覧会会場となるヒロ画廊伊豆高原は、風通しの良い平屋建ての日本建築です。新緑に包まれた静かな空間で、イタリア人写真家ボナノッテが日本の精神性をモノクロームで表現した作品約15点をご観覧ください。

--------------------

日伊国交150周年記念公式イベント
『アレッサンドラ・マリア・ボナノッテ写真展』

<イベント名>
第24回 伊豆高原アートフェスティバル
<会場>
ヒロ画廊伊豆高原
<会期>
2015 年5 月1 日(日) – 5 月29 日(日)
※火・水休廊(ただし5月3日、4日はOPEN)
<時間>
11:00 – 17:00
<住所>
静岡県伊東市八幡野1081
※伊豆高原駅より徒歩8分
<電話>
0557-54-4581
<主催>
ヒロ画廊

 

イタリア文化会館
イタリア語講座

Share (facebook)
Filed under: イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 07:00  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031