ヴィスコンティと美しき男たち~アラン・ドロンとヘルムート・バーガー~

Buongiorno a tutti!!

5月14日、恵比寿ガーデンシネマに「ヴィスコンティと美しき男たち~アラン・ドロンとヘルムート・バーガー~」と題し、ルキーノ・ヴィスコンティ監督の代表作『山猫』と『ルートヴィヒ』が現代修復版で帰ってきます。

ヴィスコンティ作品の中でも抜きん出た人気を誇る『山猫』は初4K修復版での上映、ヨーロッパでもっとも美しき王の孤独と狂気を描いた『ルートヴィヒ』は初デジタル修復版での上映となります。ともに、20 世紀の映像遺産とされる作品は、ヴィスコンティによって見出されたふたりの俳優、アラン・ドロンとヘルムート・バーガーが、その最も美しい一瞬を映像に刻み付けた作品でもあります。

 
――見どころ――
 
『山猫 4K修復版』 

1963 年/イタリア=フランス合作/187 分/カラー/シネマスコープ/モノラル/イタリア語版
・原題 : IL GATTOPARDO
・出演 : バート・ランカスター、アラン・ドロン、クラウディア・カルディナーレ、他
・撮影 : ジュゼッペ・ロトゥンノ 音楽:ニーノ・ロータ、他

統一戦争に揺れるイタリア。シチリアを統治する名門貴族の当主、サリーナ公爵は、自分たちの時代の終焉が近いことを感じていた。一方、公爵が目をかける甥のタンクレディは革命軍に参加。新興ブルジョワの娘、アンジェリカと恋に落ち、公爵はそれを後押しした。そして、世代交代を告げる大舞踏会の幕が開ける……。

クライマックスは、映画史上の伝説となった全篇の約1/3を占める大舞踏会。撮影に36日間を費やし、メインキャスト20人の他、240人のエキストラ(その約1/3が本物のシチリア貴族)が撮影に挑んだ。

衣裳、細部の調度品にいたるまで、全てヴィスコンティの美意識によって選び抜かれた本物が使用された。2010年、マーティン・スコセッシ設立のザ・フィルム・ファンデーションとグッチの資金提供で、退色と損傷の激しかったフィルムを約1億円の費用と1万2千時間をかけて4Kで修復した。

 
『ルートヴィヒ デジタル修復版』

1973 年/イタリア=フランス=西ドイツ合作/237 分/カラー/
シネマスコープ/モノラル/イタリア語版
・原題 : LUDWIG
・出演 : ヘルムート・バーガー、ロミー・シュナイダー、トレヴァー・ハワード、他
・撮影 : アルマンド・ナンヌッツィ 音楽:リヒャルト・ワーグナー、他

1864年、バイエルン。ルートヴィヒⅡ世は18歳で国王に即位。だが、心酔するワーグナーにも恋慕う従姉でオーストリア皇后のエリーザベトにも想いが通じることはなかった。やがてルートヴィヒⅡ世は現実に背を向け、芸術と孤独に逃避していく……。ワーグナーのパトロンとしても知られるルートヴィヒⅡ世の狂気と官能を絢爛たる映像美で見せた、『地獄に堕ちた勇者ども』『ベニスに死す』に続く「ドイツ三部作」最終章を飾る超大作。
 
酷寒のドイツ、オーストリア・ロケが祟ったヴィスコンティは血栓症に倒れるが、執念で回復。約240分の作品として完成させたが、契約によりやむを得ず185分に編集して公開した。ヴィスコンティの死後、当時のスタッフが本人の意図に限りなく近い237分の作品に復元。理想と現実に引き裂かれ、失意と孤独に生きたルートヴィヒⅡ世が40歳で謎の死を遂げるまでを重厚に描いた、ヴィスコンティ入魂の傑作。
――――

両作品とも修復映像による初の上映となります。
本物の衣装、美しい名優たちの最高の瞬間を見ることのできるまたとないチャンス、ぜひお見逃しなく!

※チケットその他詳細は、恵比寿ガーデンシネマよりお確かめください。

 

 
 
イタリア文化会館
イタリア語講座

Share (facebook)
Filed under: イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 06:00  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031