EUフィルムデーズ 2016

Buongiorno a tutti!!

本日は、『EU FILM DAYS 2016 映画で旅するヨーロッパ』のご紹介です。
 

 
6月18日(土)~7月10日(日)の間、東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催されるEUフィルムデーズは、欧州連合(EU)加盟国大使館・文化機関が提供する各国の作品を一堂に上映するユニークな映画祭です。

上映される作品は、ヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性をさまざまな表現で映し出しており、多様な魅力に富んだものとなっています。

今年イタリアからは、 ロベルト・アンドー監督の『ローマに消えた男』が参加しています。


©Bibi Film ©Rai Cinema

『グレート・ビューティー/追憶のローマ』(アカデミー外国語映画賞受賞作)などの名演技で知られるトニ・セルヴィッロが1人2役で主演を務め、イタリアの政界の裏側に迫る極上のヒューマンドラマです。

今年で14回目を迎えるEUフィルムデーズでは初めて、日本に大使館を置く26のEU加盟国全ての作品が上映されます。

日本初公開作品も多く、貴重な作品に出会えるまたとない機会です。
EUフィルムデーズを通してヨーロッパの国々を探求してみましょう!

——————————————–

EU FILM DAYS 2016
映画で旅するヨーロッパ

・会場:
【東京】6月18日(土)~7月10日(日)
東京国立近代美術館フィルムセンター
〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6

【京都】6月25日(土)~7月15日(金)
京都府京都文化博物館 

・お問い合わせ:
ハローダイヤル 03-5777-8600

・チケット:
【東京会場】
一般 520円 
高校生・大学生・シニア 310円
小・中学生 100円 
障がい者・キャンパスメンバーズ 無料

【京都会場】
一般 500円 
大学生 400円 
小・中・高生 無料

※鑑賞券は当日・当該回のみ有効です。
※発券・開場は開映の30分前から行い、定員に達し次第締切りとなります。
※学生・シニア(65歳以上)、障害者、キャンパスメンバーズの方は、証明できるものをご提示ください。
※発券は各回1回につき1枚のみです 【ご注意】開映後の入場はできません。

※詳細は、公式ホームページをご確認ください。

 

 

イタリア文化会館
イタリア語講座

Share (facebook)
Filed under: イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 16:08  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031