映画で旅するイタリア2016 第3回『俺は平凡イタリアン』

Buongiorno a tutti!

本日は、4月より渋谷アップリンクで開催されている『映画で旅するイタリア2016』より、3本目の作品『俺は平凡イタリアン』のご紹介です!

本作で、監督兼主演を務めるマッチョ・カパトンダは一部で絶大な人気を誇る芸人でもあります。

イタリアの最先端の笑いには、イタリア人の間で周知の事実である『イタリアのダメっぷり』を自虐するものが多いのですが、カパトンダも、架空の映画の予告編をつくるという手法で、その自虐を体現しました。その延長線としてつくったのが、本作『俺は平凡イタリアン』です。



<ストーリー>

厳格なエコロジストのジュリオ・ヴェルメは、社会問題に無関心な一般人に日々苛立っているのだが、その行き過ぎた言動には、ガールフレンドのフランカも愛想をつかしてしまうほど。失意のジュリオは自暴自棄になり、友人に勧められるまま、ある錠剤を口にする。それは人間の脳の働きをわずか2%に抑える魔法の薬だった…

脳の働きを100%に引き上げる薬が登場するアメリカ映画『リミットレス』のパロディーなのだが、そもそもは実在するテレビのバラエティー番組の1コーナーで、架空の映画の予告編を紹介するという企画から生まれた本作。このコーナーを担当していた芸人マッチョ・カパトンダは、本作で主演と監督を務め、映画界に独自の笑いを持ち込んだ。

どこか80年代の人気B級コメディー『ファントッツィ』シリーズを思い出させる現代社会を風刺したイタリアの笑いを、ぜひ映画館でご堪能ください。
 
 
日本初公開!
『俺は平凡イタリアン』 Italiano medio

(2015年/イタリア/カラー/86分)
 
・監督:マッチョ・カパトンダ

・配給:Medusa Film

・上映日時:6月21日(火)19:30~

・料金:前売 一般¥1,500 / UPLINK会員¥1,300
   当日 一般¥1,800 / UPLINK会員¥1,300

・会場:渋谷アップリンク FACTORY(1F)

※詳細は、特設webページよりご確認ください。
 
 
 
--今後の上映作品--
7/26(火) 『幸せのバランス』
8/30(火) 『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』
9/27(火) 『越境の花嫁』
 
 
 
イタリア文化会館
イタリア語講座

Share (facebook)
Filed under: イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 15:41  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031