映画『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』

Buongiorno a tutti!!
 
本日は、Bunkamura ル・シネマ他で上映中のドキュメンタリー映画『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』のご紹介です。
 
ミラノ・スカラ座は他に類を見ないほど、音楽史に残る数々の偉人たちと切り離しがたく結びついています。
この劇場を伝説へと押し上げた人物とは、ジュゼッペ・ヴェルディ、ジャコモ・プッチーニ、アルトゥーロ・トスカニーニ、マリア・カラス、ルキノ・ヴィスコンティ……。近年ではクラウディオ・アバド、リッカルド・ムーティがそれを引き継ぎ、劇場内には今も神聖な空気が漂っています。
 
scala_main
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015  
 
カラス_ヴィスコンティ
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
映画の中で詳しく語ってくれるのは、共に指揮者でスカラ座の音楽監督であるダニエル・バレンボイムとリッカルド・シャイー、オペラ歌手のプラシド・ドミンゴとミレッラ・フレーニ、バレエダンサーのカルラ・フラッチとロベルト・ボッレ。
 
バレンボイム
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
ドミンゴ
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
ロベルト・ボッレ
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
ミラノ・スカラ座は1778年に落成し、そこからイタリアのグランドオペラの伝統が始まりました。ベルベットのカーテンドレープや木製の舞台、オーケストラの椅子にしみ込んだ様々な感情は今もそこにあり、毎夜、照明が落とされ観客が静まり返り、公演が始まると姿を現します。
 
TeatroAllaScala_04
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
カウフマン
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
俳優サンドロ・ロンバルディのナレーションに付き添われたカメラが、私たちを場内のコリドーへといざない、238年の歴史に浸らせてくれます。これは観客にとって最高の贈り物であり、数々の発見の連続を目の当たりにする機会でもあります。
 
製作陣のルカ・ルチーニとシルヴィア・コルベッタは次のように述べています。
 
「スカラ座の本質を語らなければ、240年近い歴史を持つミラノ・スカラ座の秘密は見えてきません。それは“感情の工場”であるということ。情熱や犠牲、才能や献身が1つになる独特の場所がスカラ座なのです。私たちは事実関係をきっちり年代順に並べるという堅苦しいことはやめ、照明や音楽、映像、静寂の急流を下るように描くことを選びました。」
 
本作のもう1つの見どころは、『グレート・ビューティー/追憶のローマ』『グランドフィナーレ』の撮影監督ルカ・ビガッツィによる美しい映像(撮影・編集は4Kで行われている)の世界です。また劇中、国立科学技術博物館とレジナ・マルゲリータ発電所も登場し、技師のジュゼッペ・コロンボが初めてスカラ座の照明を電気に切り替えるシーンで、再現映像の背景になっています。
 
ヌレエフ
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
パヴァロッティ
© Rai Com – Skira Classica – ARTE France – Camera Lucida Productions 2015
 
 
スカラ座の音楽監督ダニエル・バレンボイムに「この劇場は生きている」と言わしめる、スカラ座のすべてを描く本アート・ドキュメンタリーはオペラ初心者にとっても格好の歌劇&歌劇場ガイダンスであり、同時に誠実なる創造の記録となるでしょう。
 
舞台芸術の神殿「ミラノ・スカラ座」の世界、ぜひご覧ください!
 
 
『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』
 
12月23日(金・祝)、Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー!
 
〔2015年/イタリア/102分/カラー〕
・監督:ルカ・ルチーニ 『ただひとりの父親』  
・撮影監督:ルカ・ビガッツィ 『グレート・ビューティー/追憶のローマ』
・出演:ダニエル・バレンボイム、リッカルド・ムーティ、プラシド・ドミンゴ、ルチアーノ・パヴァロティ、マリア・カラス、ルキノ・ヴィスコンティ、ヘルベルト・フォン・カラヤン、ロベルト・ボッレ、アレッサンドラ・フェリ、クラウディオ・アバド、ルドルフ・ヌレエフ、アルトゥーロ・トスカニーニ
・原題:Teatro alla scala – Il tempio delle meraviglie
・英題:Teatro alla Scala: The Temple of Wonders
・提供:テレビ東京、コムストック・グループ  
・配給:コムストック・グループ  
・配給協力:東京テアトル  
・宣伝:ポイント・セット
・公式HP:http://milanscala.com/
 
 
 
イタリア文化会館
イタリア語講座

Share (facebook)
Filed under: イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 17:29  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031