映画『ローマ法王になる日まで』

(2019年11月15日更新)

Buongiorno a tutti!

今月末のローマ法王フランシスコ来日を記念して、2016年にイタリア映画祭で日本に紹介された映画『ローマ法王になる日まで』のアンコール上映が決定しました!

11/22(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA、アップリンク吉祥寺にて、シアターキノ、シアターセブン、神戸アートビレッジセンター、広島サロンシネマ、ほかでも順次上映となります。

romahouou_sub5
©TAODUE SRL 2015

この映画は、そのフランシスコが法王となる前、一介の聖職者だったホルヘ・マリオ・ベルゴリオの激動の日々を描きだすとともに、これまで何度も映画の題材にされてきた、”暗黒のアルゼンチン軍事独裁政権”時代を内包しつつ、いかに”彼が彼という人になり得たか”に迫った作品です。

romahouou_main
©TAODUE SRL 2015

 

romahouou_sub9
©TAODUE SRL 2015

2016年のイタリア映画祭では『フランチェスコと呼んで―みんなの法王』として日本に紹介され、観客に大きな感動を与えた本作。ぜひ映画館に足をお運びください!

romahouou_sub1
©TAODUE SRL 2015

<STORY>
約600年ぶりに生前退位した先代ベネディクト16世の後を継ぎ、2013年3月13日に初の南半球出身、初のイエズス会出身のローマ法王に就任したフランシスコ。アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のイタリア移民2世で、サッカーとタンゴをこよなく愛する庶民派。“ロックスター”法王と呼ばれ、人々を熱狂させる、現ローマ法王の知られざる激動の半生とは―

<インフォメーション>
『ローマ法王になる日まで』
監督:ダニエーレ・ルケッティ
出演:ロドリゴ・デ・ラ・セルナ/セルヒオ・エルナンデス/ムリエル・サンタ・アナ/メルセデス・モラーン
音楽:アルトゥーロ・カルデラス
2015年/イタリア/スペイン語・イタリア語・ドイツ語/113分/カラー/2.39:1/ドルビーデジタル
原題:Chiamatemi Francesco – Il Papa della gente
字幕:山田香苗/ダニエル・オロスコ
提供・配給:シンカ/ミモザフィルムズ
宣伝:ミモザフィルムズ
後援:駐日バチカン市国ローマ法王庁/在日アルゼンチン共和国大使館/イタリア大使館/イタリア文化会館/セルバンテス文化センター東京 推薦:カトリック中央協議会広報
www.facebook.com/romahouou2017/
@TAODUE SRL 2015

Share (facebook)
Filed under: Staff Blog,イタリアイベント情報 — admin@iictokyo.com 09:39  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31