イタリアブックフェア TOP

JA IT

BOLOGNA CHILDREN’S BOOK FAIR

Data 3月24日(日) 14:00(開場:13:30)

Luogo イタリア文化会館 1階 エキジビションホール 入場無料(要予約)

ボローニャで1964年から続く、児童書の国際見本市「Bologna Children’s Book Fair」(BCBF)。版権の売買だけでなく、新しいプロジェクトを生み出す場として、出版社、作家、翻訳者、イラストレーター、配給会社、教職員など、児童書の分野に携わる人々が世界中から集まり、近年は日本からの参加者も増えています。今回は『ボローニャ・ブックフェア物語』の著者でもあり、ボローニャ在住の漫画家・作家 市口桂子さんがBCBFの歴史や版権売買な基本的報について話します。そして、今年のBCBF内で行われる公開カンファレンス「International Children’s Booksellers Conference」にパネラーとして登壇予定の「ニジノ絵本屋」代表いしいあやさんが、現地で行なったワークショップや自身の体験談を中心に、市口さんと共にBCBFの魅力について存分に語ります。

BOLOGNA CHILDREN’S BOOK FAIR

日本語とイタリア語での読み聞かせ&ワークショップ
2018年3月 ボローニャの老舗児童書専門店ジャンニーノ・ストッパーニにて

 

講師プロフィール

Keiko Ichiguchi

市口桂子

漫画家、作家、翻訳家。
大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)イタリア語学科卒。1994年4月よりボローニャ在住。日本漫画のイタリア語訳や日伊通訳を数多くこなした後、イタリア、ベルギー(フランス)、日本の出版社にて散発的に作品を発表しつつ、現在に至る。著書に『ボローニャ・ブックフェア物語』(白水社)、『北イタリアまったりマンガ家夫婦日記』(竹書房)等がある。

 

 

Aya Ishii

いしいあや

絵本専門店「ニジノ絵本屋」代表。2011年「ニジノ絵本屋」オープン。2012年より出版事業をはじめる。絵本の企画編集を行うほか、絵本に関するLIVEパフォーマンスなどのイベント全般を国内外で開催している。
ニジノ絵本屋

 

 

ご予約はこちらから: https://iictokyobooking.net/rsv/964/

 

 

 

 BACK


アクセス

MAP

イタリア文化会館 東京

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30
東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線
「九段下」駅下車徒歩10分
※駐車場はありませんので、車での来館はご遠慮ください。