文化コース

中上級:映画で学ぶイタリア語

中上級:映画で学ぶイタリア語 イメージ

中上級:映画で学ぶイタリア語

イタリア映画の傑作を通じて、通常の勉強でなかなか教わることのない表現、イタリアの歴史、文化について学びます。
今期の作品:『Mio fratello rincorre i dinosauri』(ステファノ・チパニ監督)。待望の弟、ジオは“特別な力”を持っていると両親に言われて、ジャックの中で弟は“スーパーヒーロー”という妄想がふくらんでいく。
『Finche c’e prosecco c’e speranza』(アントニオ・パドヴァン監督)。プロセッコの産地、ヴェネト州の丘陵地帯を舞台に、ジュゼッペ・バッティストン演じる警部が活躍するミステリー。スパークリングワインのような爽快感が魅力(作品が変更になる場合もあります)。

中上級:映画で学ぶイタリア語 スケジュール

中上級:映画で学ぶイタリア語

コースコード:SE
曜日 時間 コースコード 予約フォームは
こちらから
土曜日 11:00-12:30 SE
内容 イタリア映画の傑作を通じて、通常の勉強でなかなか教わることのない表現、イタリアの歴史、文化について学びます。
今期の作品:『Mio fratello rincorre i dinosauri』(ステファノ・チパニ監督)。待望の弟、ジオは“特別な力”を持っていると両親に言われて、ジャックの中で弟は“スーパーヒーロー”という妄想がふくらんでいく。『Finche c’e prosecco c’e speranza』(アントニオ・パドヴァン監督)。プロセッコの産地、ヴェネト州の丘陵地帯を舞台に、ジュゼッペ・バッティストン演じる警部が活躍するミステリー。スパークリングワインのような爽快感が魅力(作品が変更になる場合もあります)。
講師 ジュゼッペ・ロンゴ
テキスト 講師配布資料 
日程 10月10日 ~ 12月12日(土 11:00-12:30)
受講料 32,000円 (90分×10回)
レベル Livello B2
**秋学期オンラインレッスン開講のお知らせ**

イタリア文化会館は、新型コロナウイルス感染拡大防止、そして、受講生の皆様、講師ならびにスタッフの安全と健康のため、引き続き2020年秋学期のプログラムをオンラインレッスンにて開講いたします。

秋学期のイタリア語講座の授業内容は、2020年冬学期の内容の継続となります。イタリア文化講座の授業内容に関しては、引き続き新しい内容を提供いたします。
 

学期期間:10月5日(月)~12月13日(日)
授業内容:レベルに応じたコース 週1回90分×10回、週1回90分×5回
授業基本料金:32,000円(週1回90分×10回)、16,000円(週1回90分×5回)
教材が必要な講座:オンライン予約システムよりご予約の上、2階語学コースにて直接販売します。来館日のご予約は、 こちら よりお願い致します。
使用アプリ:Zoom(無料)
Zoomによるオンラインレッスン風景や使用方法に関しては、まずはこちらをご参照下さい。

来館をご希望される方は、メールにて事前にご予約の上お越し下さい。
email: corsi.iictokyo@esteri.it
受付時間:月~金 11:00~13:00 14:00~18:00
(土日は、休室となります。)