イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

講演会「支倉常長 仙台生まれのローマ市民」

イベント終了日:2014年09月01日(月)
site.jpg17世紀から19世紀にわたってヨーロッパ側からなされた遣欧使節に関する幾つかの解釈に触れた後、支倉常長の事跡を紹介。特にローマで得た歓待、市民の称号に注目し、その状況と文化的意義について考察します。

支倉 常長(はせくら つねなが、1571年 - 1622年8月7日)
安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。伊達氏の家臣。慶長遣欧使節団を率いてヨーロッパまで渡航し、ローマでは貴族に列せられた。

「支倉常長」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。 2014年5月19日 (月) 13:40 UTC、URL: http://ja.wikipedia.org

日伊通訳付
お申し込み:件名を「9月1日講演会」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.it までお申し込みください。
お問い合せ:イタリア文化会館 Tel. 03-3264-6011(内線13, 29)

【プロフィール】
アンニーバレ・ザンバルビエーリ Annibale Zambarbieri
パヴィア大学キリスト教史教授。18世紀から20世紀のヨーロッパにおける、特に民衆のメンタリティーに与える影響としての文化と宗教の関係、16世紀から今日に至る日本史のなかの「他」の文化との相互作用などの研究テーマに沿った著書、論文を多数発表。

インフォメーション

日程: 2014年9月1日
時間: 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館
主催: イタリア文化会館

入場無料
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 歴史▲トップ
<< ラ・ボエーム | トップ | FABRIZIO BOSSO QUARTET >>