イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

ダニーロ・レア ジャズピアノコンサート

イベント終了日:2015年10月13日(火)
Danilo Rea sito.jpg新アルバムSomething in our wayから

10月にイタリアでダニーロ・レアの新アルバムSomething in our wayがリリースされます。今回のコンサートでは、このアルバムに収められているビートルズとローリング・ストーンズの曲をアレンジした作品を演奏します。

お申し込み:件名を「10月13日コンサート」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにて eventi.iictokyo@esteri.it までお申し込みください。
お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it
Tel. 03-3264-6011(内線13, 29)

ダニーロ・レア Danilo Rea
1957年ヴィチェンツァ生まれ。ローマのサンタ・チェチーリア音楽院修了。クラシック音楽、ロック、ポップスに影響を受けるが、とりわけ熱心に取り組んだジャズによって、メロディーと即興が融合する独特のスタイルを極める。1975年、E.ピエトロパオリ、R.ガットとともに「トリオ・ディ・ローマ」を結成し、ジャズピアニストとしてデビューする。1980年代には、G.トンマーゾのクインテットやM.ジャンマルコのグループ「リンゴマニア」に参加。1997年E.ピエトロパオリ、F.スフェッラとともに「ドクター3」を結成し、10年以上にわたりイタリア国内、またヨーロッパ各国、アメリカ、南米、中国などで活躍する。2000年にソロとしての初アルバムLost in Europeをリリース。2作目のLiricoではオペラ作品を即興で弾き、オペラとジャズをミックスした作品を創り上げた。その後もSolo (2006年)、Introverso (2008年)、A Tribute to Fabrizio De André (2010年)をリリース。国際的に著名なジャズアーティストと共演するほか、ミーナ、C.バリオーニ、P.ダニエーレ、D.モドゥーニョ、F.マンノイア、R.コッチャンテ、R.ゼロ、G.モランディ、A.チェレンターノなど、イタリアの名だたるアーティストやシンガーソングライターとも共演している。特にミーナからは2001年のアルバム収録に参加を依頼されるなど、現在でも厚い信頼を得ている。


インフォメーション

日程: 2015年10月13日
時間: 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館
協力: New Age Productions /SUONI ITALIANI

入場無料、要予約
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
<< Massimo Recalcati.La parola e la violenza. Diretta streaming con gli Istituti Italiani di Cultura | トップ | 講演会「アドリアーノ・アプラが選ぶイタリア映画ベストテン」 >>