イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

特別上映会 『欲望』

イベント終了日:2016年11月11日(金)
特別上映会『欲望』
欲望 (c) 1966 A Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.JPG (c) 1966 A Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved


特別上映会 特集―イタリアンスタイル
本年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語とイタリアのクリエイティビティ ブランド、ファッション、デザイン」にちなんだ3作品を上映します。イタリアを代表する監督たちの映画を通してその個性あふれる多彩な世界観をご堪能下さい。


特別上映会『欲望』
11月11日(金)19:00(18:30開場)
監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
出演:デヴィッド・ヘミングス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジェーン・バーキン
原題:Blow up
1967年 イタリア・イギリス  111分 英語音声・日本語字幕付

「スウィンギング・ロンドン」と言われた、当時のイギリスの若者のムーブメントを織り交ぜつつ、サスペンスかつ不条理な独特の世界観をミケランジェロ・アントニオーニならではの映像美で語る。1967年のカンヌ国際映画祭にてパルム・ドールを受賞。フリオ・コルタザールの短編小説をヒントに監督が書き下した原作を、トニーノ・グエッラと共同で脚色し監督したものである。彼はこの作品でアカデミー監督賞候補に挙げられ、またアメリカ映画批評家協会主催の1966年度最優秀作品賞、最優秀監督賞を受賞している。撮影はコンビのカルロ・ディ・パルマ、音楽はハービー・ハンコックが担当。出演はデイヴィッド・ヘミングス、英国映画『モーガン』で1966年度カンヌ映画祭で主演女優賞を獲得したヴァネッサ・レッドグレイヴ、『脱走計画』のサラ・マイルズ、ファッション・モデルのフェルシュカ、ロックバンドのヤードバーズ等、当時の文化を彩るキャストが集合している。

<お申し込み方法>
全ての上映は無料ですが、予約が必要となります。
「欲望」を件名として、参加者名、参加希望人数(2人まで)、電話番号を明記の上、メールにて下記のアドレスまでお送りください。
corsi.iictokyo@esteri.it


特別上映会の他の日程:
『サスペリア』 2016年11月12日(土)18:30(18:00開場)
『グレートビューティー/追憶のローマ』2016年11月13日(日)18:30(18:00開場)

<インフォメーション>
・開催日: 2016 年 11月 11 日19:00(18:30開場)
・主 催 :イタリア文化会館
・会 場:イタリア文化会館 アニェッリホール
・入 場 :無料(要予約)
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 映画▲トップ
<< 第10回イタリア留学フェア | トップ | OFFICINA CORRAINI - Un editore italiano tra arte e design >>