イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

特別上映会『サスペリア』

イベント終了日:2016年11月12日(土)
特別上映会『サスペリア』
00.jpg(C) 1976 SEDA SPETTACOLI S.P.A.
DESIGN AND ARTWORK (C) 2004 CDE / VIDEA  
(C) 2001 MAGNUM MOTION PICTURES, INC. ALL RIGHTS RESERVED


特別上映会 特集―イタリアンスタイル
本年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語とイタリアのクリエイティビティ ブランド、ファッション、デザイン」にちなんだ3作品を上映します。イタリアを代表する監督たちの映画を通してその個性あふれる多彩な世界観をご堪能下さい。


特別上映会『サスペリア』
11月12日(土)18:30(18:00開場)
監督:ダリオ・アルジェント
出演:ジェシカ・ハーパー、ステファニア・カッシーニ、アリダ・ヴァリ 他
原題:Suspiria
1977年 イタリア 99分 日本語字幕付

アメリカからやって来たバレリーナの身に起こる数々の恐怖の出来事をサーカム・サウンド(立体音響方式)で描くホラー映画の金字塔。トマス・ド・クインシーの小説『深き淵よりの嘆息』をモチーフに、ダリオ・アルジェントとダリア・ニコロディが脚本化した魔女三部作の1作目として公開され、日本公開当時は、「決して、ひとりでは見ないで下さい」というキャッチフレーズの元、ホラーファンを震撼させ大ヒットした。純色の赤を基調にした鮮やかな色彩感と、ゴブリンの息詰まるような音楽に五感を刺激され、見た者の脳裏に深く焼きつくホラー史に残る永遠の名作となった。製作はクラウディオ・アルジェント、監督・脚本は、イタリアが世界に誇る『4匹の蝿』のダリオ・アルジェント、撮影はルチアーノ・トヴォリ、音楽はゴブリンが担当している。
上映に先立ち、吉本ばなな氏による解説があります。

<お申し込み方法>
全ての上映は無料ですが、予約が必要となります。
「サスペリア」を件名として、参加者名、参加希望人数(2人まで)、電話番号を明記の上、メールにて下記のアドレスまでお送りください。
corsi.iictokyo@esteri.it

特別上映会の他の日程:
『欲望』2016年11月11日(金)19:00(18:30開場)
『グレートビューティー/追憶のローマ』2016年11月13日(日)18:30(18:00開場)

<インフォメーション>
・開催日: 2016 年 11月12日(土)18:30(18:00開場)
・主 催 :イタリア文化会館
・会 場:イタリア文化会館 アニェッリホール
・入 場 :無料(要予約)
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 映画▲トップ
<< イタリア留学の先輩との交流会「先輩に聞こう、イタリア留学!」 | トップ | イタリア語研究者の集い >>