イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

エツィオ・ギバウド(アコーディオン)&アンドレア・モッチ(サクソフォン)コンサート

イベント終了日:2017年10月23日(月)


ジャズや民族音楽ではしばしば一緒に演奏されてきたアコーディオンとサクソフォン。本コンサートでは、磨き上げられた巧みなテクニックと豊かな音楽性で聴衆を魅了するギバウドとモッチのふたりが、クラシックから現代曲まで取り上げて演奏します。

プログラム
J.S.バッハ(1685-1750) ソナタBWV1020
F.フェスタ(1960- ) クラウネリエ
F.ボルヌ(1840-1920) カルメン幻想曲
M.パゴット(1966- ) 茶色い背景にうかぶシルエット
A.ピアソラ(1921-1992) タンゴ・エチュード
P.イトゥラルデ(1929- ) 小さなチャルダッシュ


お申し込み方法:こちらをクリックしてください。
お問い合せ: eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線24, 29, 13)


エツィオ・ギバウド Ezio Ghibaudo
ダオスタ・パレッジャート音楽院を首席で卒業。その後、ウンブリア・アコーディオンアカデミーで学ぶ。また、ドイツのヴュルツブルグ音楽大学修士課程を修了。これまで国内外のコンクールで優勝、入賞している。世界各地で多数の演奏活動を行い、RAI(イタリア国営放送)などメディアにも取り上げられている。また、イタリアや日本でマスタークラスを行っている。現在、クーネオのエゴ・ビアンキ音楽高等学校で教鞭を執っている。

ezio_ghibaudo_800.jpg


アンドレア・モッチ Andrea Mocci
サッサリ音楽院、ミラノ音楽院でサックスと室内楽を学び卒業。同時に作曲やジャズを学ぶ。ソロや室内楽奏者としてイタリア国内外でコンサートに出演。CDもリリースしている。2012年からカリアリのパレストリーナ音楽院でサクソフォンを教えている。

andrea_mocci_800.jpg


<インフォメーション>
開催日:2017年10月23日(月)
時 間:18:30~20:00(開場18:00)
主 催:イタリア文化会館
入 場:無料
会 場:イタリア文化会館 アニェッリホール
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
<< セミナー「楽器修復に関する学位取得コース創設について」 | トップ | 第6回ジャパン・アプリア・フェスティバル >>