イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

パルマ王立歌劇場 ヴェルディ作曲オペラ「ドン・カルロ」舞台映像上映会

イベント終了日:2018年03月28日(水)
1ジュゼッペ・ヴェルディ作曲のオペラ「ドン・カルロ」は、フリードリヒ・シラーの戯曲を原作とし、16世紀スペインを舞台にした壮大な歴史劇です。政治や社会的状況を背景に、人間の複雑な感情が描き出されており、ヴェルディは、そうした登場人物の政治的対立や微妙な心理を重厚な音楽で表現しています。そして「ドン・カルロ」は、伝統的なオペラの形を越えて、心理描写、劇的効果などの点で革新的な作品となりました。
今回、2016年にダニエル・オーレン指揮、チェーザレ・リエヴィ演出によりパルマ王立劇場で上演された「ドン・カルロ」の舞台映像を上映します(日本語字幕付, 182分)。

お申し込み方法:こちらをクリックしてください。

お問い合せ: eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線24, 29, 13)

キャスト
スペイン国王フィリッポ2世:ミケーレ・ペルトゥージ(バス)
ドン・カルロ(スペイン王子):ホセ・ブロス(テノール)
ロドリーゴ(侯爵、王子の親友):ウラディーミル・ストヤノフ(バリトン)
カトリック教会の権力者・宗教裁判長:レフゲン・オルロフ(バス)
修道士:サイモン・リム(バス)
エリザベッタ:セレナ・ファルノッキア(ソプラノ)
エボリ公女:マリアンネ・コルネッティ(メゾ・ソプラノ)
テバルド(エリザベッタのお付き):ラヴィニア・ビーニ(ソプラノ)
レルマ伯爵:グレゴリー・ボンファッティ(テノール)
天からの声…マリーナ・ブッチャレッリ(ソプラノ)

指揮:ダニエル・オーレン
演出:チェーザレ・リエヴィ
アルトゥーロ・トスカニーニ・フィルハーモニカ
合唱:パルマ王立劇場合唱団
合唱指揮:マルティーノ・ファッジャーニ
装置、衣装:マウリツィオ・バロ
照明:アンドレア・ボレッリ

インフォメーション
開催日: 2018 年 3月 28 日
時間: 18:30 21:30
主催 : イタリア文化会館
協力 : パルマ王立歌劇場
入場 : 無料
会場:イタリア文化会館 アニェッリホール
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > オペラ▲トップ
<< 講演会「レオナルド・シャーシャにおける地中海のルーツとその記憶」 | トップ | ミニコンサート「震災から7年。福島・相馬子どもオーケストラからイタリアの皆様に感謝の気持ちを込めて」 >>