イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

講演会「革新者レオナルド・ダ・ヴィンチ 機械と発明」

イベント終了日:2019年09月18日(水)

leonardo2.jpg


講師:プリニオ・インノチェンツィ(サッサリ大学教授)

本講演では、一般にあまり知られていないレオナルドの発明のうち、とりわけ革新的なものを取り上げ、レオナルドの活動期の歴史的文脈に照らして解説を加えます。レオナルド・ダ・ヴィンチは、人間が空を飛ぶことを想像し、鳥の飛翔に関する緻密な研究を通じて、飛行機をはじめ、オーソニプターから滑空の利用まで、様々な飛行方法を世界で初めて体系的に構想、設計した人物です。レオナルドは、力学分野における革新的存在であると同時に、フィリッポ・ブルネッレスキ以来イタリアで発達しつつあった工学の知を代表する存在のひとりでもありました。レオナルドの機械の世界は、その後現実に用いられ始める各技術をはるかに先取りした直観や、多くは断片的であるにしろ、世界史上類をみない創作性と空想力を爆発させることによって複数の領域に及ぶような、何百もの発明であふれています。
講演者は、レオナルドとルネサンス期の技術革新に関する最新研究の著者、プリニオ・インノチェンツィ氏です。
(日伊通訳付)

お申し込み方法:こちらをクリックしてください。
お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it

プリニオ・インノチェンツィ 
Plinio Innocenzi

サッサリ大学材料科学技術学科教授。材料科学およびナノテクノロジー研究室主宰。2010年から2018年まで北京のイタリア大使館科学技術部長を務める。2017年、イタリアと中国の科学分野における協力発展に貢献したとして、中国の科学技術省から特別賞を受賞。
パリ第6大学、京都大学、大阪府立大学、北京化工大学客員教授。洛陽大学名誉教授、王立化学会フェロー。
専門はナノサイエンス、ナノ化学。250にのぼる論文を執筆。被引用数は8,000件、10の特許を取得し、著書は11作。
ナノサイエンスの普及のためさまざまな活動を行うほか、ルネサンス期の科学テクノロジー、とりわけレオナルド・ダ・ヴィンチの発明に関しての研究や紹介に精力的に取り組んでいる。主な著書に、The innovator behind Leonardo, the true story of scientific and technological Renaissance、The secrets of Leonardo’s women(中国語)など。レオナルド・ダ・ヴィンチに関するイタリアや日本のテレビ番組制作でアドバイザーを務める。これまで世界各地で、レオナルド・ダ・ヴィンチやルネサンス期の科学に関する講演を30回以上行う。

<インフォメーション>
開催日:2019年9月18日
時 間:18:30
主 催:イタリア大使館科学技術部、
協 力:イタリア文化会館
入 場:無料
会 場:イタリア文化会館 アニェッリホール
Share (facebook)
カテゴリー:美術▲トップ
<< 講演会「アンジェロ・マンジャロッティ 構築のリアリティ」 | トップ | ロザリオ・ジュリアーニ&ファブリッツィオ・ボッソ クインテット コンサート >>