イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

イタリア語学習者の日

イベント終了日:2015年11月07日(土)
img183_file.jpgイタリア語が好きな高校生・大学生のために開催される交流会です。
学校でイタリア語を学んでいる方だけではなく、イタリア語とイタリア文化が好きな学生さんたち約150人の参加者が、イタリア語でカラオケやオペラのアリアを歌ったり、演劇を披露したり、さまざまなパフォーマンスに挑戦します。
高校生・大学生なら、一人でもグループでも参加することができます。
イベント終了後の懇親会では、参加者全員でイタリア料理のビュッフェを楽しみながら交流ができます。

参加は無料です。
10月21日(水)までにパフォーマンス名、参加する団体名、参加者人数と参加者全員のお名前を明記の上、corsi.iictokyo@esteri.it までメールでお送りください。
なお、参加定員に達し次第、締め切らせていただきます。

インフォメーション

特設ページ

日程: 2015年11月7日
時間: 14時30分~17時30分
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール  - B2F
主催: イタリア文化会館
協力: 各大学
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 各種文化イベント▲トップ
 

体験者にきくイタリア音楽留学

イベント終了日:2015年11月07日(土)
7133589131_40d0c21666_o.jpg体験者にきくイタリア音楽留学 トークイベント

気になる留学準備や入学試験、合格してから卒業までの学生生活などの体験を先輩たちから直接ききましょう!

本場イタリアで音楽を学ぶと言えば「音楽院」が有名です。
今回のトークイベントでは、イタリアの音楽院で学んだ日本人とイタリア人の先輩たちにイタリア音楽院事情を徹底的に話していただきます。


イタリアには、長い歴史と豊かな伝統文化に支えられた世界有数の音楽院が全国各地にあります。
「音楽の国イタリア」として知られている通り、どの音楽院もレベルの高い音楽教育を行っており、世界的に活躍する著名な音楽家を多数輩出してきた実績があります。
音楽院で学び、現在プロとして活躍している先輩たちにイタリア音楽留学を決めた理由やイタリア音楽院の特徴とそこで得たモノを徹底的に聞きます!
今回は名門として知られるローマのサンタ・チェチーリア音楽院とパルマのアッリーゴ・ボイト音楽院に留学した声楽家やピアニスト、4人を迎えてイタリア音楽院の「今」に迫ります。
トークの後に質疑応答の時間を設けていますので、直接先輩たちに質問することができます。

[ナビゲーター]
フラヴィオ・パリージ
Parisi.jpg
ウーディネ
“ヤコポ・トマディーニ”音学院卒業。
イタリア語講師の他、
オペラの発音・言語指導や
オーボエの演奏活動も行っている。


[留学体験者]

OTO Eri.jpg
大音絵莉<声楽>
パルマ“アッリーゴ・ボイト”
音楽院修士課程修了。
藤原歌劇団準団員として活躍中。

onizawa.jpg
鬼沢真美<ピアノ>
ローマ“サンタ・チェチーリア”
音楽院修士課程修了。
ソロリサイタルをはじめ様々なコンサートに出演。

栗林.jpg
栗林瑛利子<声楽>
パルマ“アッリーゴ・ボイト”
音楽院修士課程修了。
オペラやコンサートなどに出演。

HIROTA Miho.jpg
廣田美穂<声楽>
ローマ“サンタ・チェチーリア”
音楽院修士課程修了。
藤原歌劇団団員として活躍中。

******************************************************
「第15回世界イタリア語週間」のイベントのお知らせ

今年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語と音楽」に関連したイベントが開催されます。

映画上映会
11月6日(金)、7日(土)10時~21時
世界イタリア語週間のテーマ「音楽」をモチーフに描いた3作品を上映します。


イタリア音楽院 資料コーナー
11月6日(金)、7日(土)10時~19時
入手しにくいイタリアの音楽院の施設やコースなどの案内資料を設置します。

音楽とイタリア語 ~オペラで見るイタリア語
11月6日(金)、7日(土)10時~19時
イタリアで上演されたオペラ8公演の映像を流して、17世紀から20世紀までのイタリアオペラの変遷をたどります。



インフォメーション
日程: 2015年11月7日
時間: 11時~13時(開場10時30分)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館

予約は不要です。当日会場に直接お越し下さい。
お問い合せ:イタリア文化会館
corsi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3262-4500
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 留学▲トップ
 

特別上映会 『ヴィットリオ広場のオーケストラ』

イベント終了日:2015年11月07日(土)
特別上映会 『ヴィットリオ広場のオーケストラ』
m
特別上映会  特集-音楽の旅(日本語字幕付)
Speciale – Viaggio nella musica
本年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語の音楽、音楽のイタリア語」にちなんだ3作品が上映されます。音楽を通して紡ぎ出されるさまざまな物語をお楽しみください。


『ヴィットリオ広場のオーケストラ』  2015年11月7日(土)
1
ローマのテルミニ駅近く、エスキリーニ地区の中心にあるヴィットリオ広場は移民の集まる場所。イタリア人ミュージシャンのマリオは、耳に入ってくる彼らのサウンドに魅了され、ユニークなオーケストラ作りを夢見る。一方、映画作家のアゴスティーノは、広場にある閉館寸前の劇場を地元民の手に取り戻し、文化の発信地にしたいと夢を抱いていた。マリオとアゴスティーノが出会い、そして夢を叶えるために歩み出す。この計画は「アポロ11」と名づけられ、多くの困難との戦いが始まる。本作は「アポロ11」が実現する5年間にわたる音楽と情熱のドキュメンタリー映画。
オーケストラはその後も活躍し、2009年2月の日本公演では大成功を収めた。
【監督・脚本】アゴスティーノ・フェッレンテ
【共同脚本】マッシモ・ガウディオーゾ、マリアンジェラ・バルバネンテ、フランチェスコ・ピッコロ
【音楽】ヴィットリオ広場のオーケストラ
【出演】マリオ・トロンコ、アゴスティーノ・フェッレンテ、ディーナ・カポツィオ、モハンマド・ビラル 他
2006年/ 96分/日本語字幕付

特別上映会の他の日程:
『プッチーニの愛人』  2015年11月6日(金)
『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』  2015年11月8日(日)


2015年11月7日(土)19時(開場:18時30分)
イタリア文化会館 アニェッリホール(B2F)
入場無料、要予約
お問合せ: Tel.03-3262-4500  e-mail: corsi.iictokyo@esteri.it
お申し込み方法:
件名にご希望の上映日を入れて(「11月7日上映会」)、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてcorsi.iictokyo@esteri.it宛にお申込みください。
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 映画▲トップ
 
1 / 1