イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

グロリア・カンパネール ピアノリサイタル

イベント終了日:2016年05月16日(月)

Campaner Bianco e Nero Ridotta.jpg
グロリア・カンパネール ピアノリサイタル

◆プログラム:
アルヴォ・ペルト アリーナのために
ロベルト・シューマン 子供の情景
ロベルト・シューマン フモレスケ
R. ワーグナー=F. リスト 「トリスタンとイゾルデ」より「イゾルデの愛の死」
G. ヴェルディ=F. リスト 「リゴレット」による演奏会パラフレーズ
G. ロッシーニ ナポリのタランテッラ

◆お申し込み:
件名を「5月16日コンサート」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにて eventi.iictokyo@esteri.it までお申し込みください。

◆お問い合せ:
イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it
Tel. 03-3264-6011(内線13, 29)

グロリア・カンパネール  ピアノ Gloria Campaner, pianoforte 

ヴェネツィア生まれ。ペスカーラ音楽院、カールスルーエ音楽大学で学ぶ。
イタリア内外のコンクールで優勝したほか受賞多数。スタインウェイのオフィシャルアーチスト。イタリアをはじめヨーロッパ各国、アジア、アフリカ、南米諸国の音楽祭などで活躍している。室内楽奏者としてシュトゥットガルト放送交響楽団やスカラ座フィルハーモニー管弦楽団のソリストや、イヴリー・ギトリス、マルチェッロ・アッバードらと共演。最近では、セルゲイ・クリロフ、アンナ・ティフ、ヨハネス・モーザーや、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のソリストと共演している。
テレビ、ラジオのために演奏が録画、録音された。シューマン、ラフマニノフの作品を収録したデビューCDをEMIよりリリースする。ワーナーミュージックからCDをリリース予定。ルカ・スカルツェッラ監督による数々のドキュメンタリーで取り上げられ、“The Heart of Stone”では彫刻家ピヌッチョ・ショーラとともに出演している。
今後はイタリアでの演奏活動に加え、南アフリカ、アルメニア、レバノン、ブラジル、中国でのリサイタルツアーが予定されている。 2014年、イタリア人ピアニストとしてはじめて、ボルレッティ・ブイトーニ・トラストからフェローシップを受けた。

◆インフォメーション
日程: 2016年5月16日
時間: 18時30分(開場18時)
会場: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館
※入場無料、要申込。お申し込みは上記メールアドレスまで。
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 
1 / 1