イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

上映会「梅の木の俳句」(ムージャ・マライーニ・メレヒ監督)

イベント終了日:2017年11月19日(日)


HAIKU poster.jpg


イタリアの著名な人類学者フォスコ・マライーニ(1912-2004)は1938年、研究のため家族とともに来日します。しかし、1943年9月8日のイタリアの休戦協定後、サロ共和国への同調を拒否したため、妻トパツィア・アッリアータと三人の娘ダーチャ、ユキ、トニとともに名古屋の強制収容所に収容されてしまいます。そして、そこで1945年8月15日まで過ごしました。
70年の時を経て、トニの娘で、フォスコの孫のムージャ・マライーニ・メレヒは、東京、名古屋のほか、フィレンツェ、バゲリーアなど縁の地を訪れ、祖父母一家の足跡と家族の記憶を辿りつつ、『梅の木の俳句』を作りました。
作品には、祖母や母親、伯母で作家のダーチャ・マライーニのインタビューや当時の写真、映像なども取り入れられています。また、人形劇作品演出家バジル・ツイストがてがけた日本の伝統的人形芝居で使われる舞台装置「道具返し」や、坂本龍一の音楽が深い味わいを与えています。
上映後には、ムージャ氏本人が同作を作った意図や背景、制作のプロセスなどについて語ります。
(日伊逐次通訳付)

梅の木の俳句 Haiku on a plum tree

監督:ムージャ・マライーニ・メレヒ
脚本:ムージャ・マライーニ・メレヒ、デボラ・ベルフォード・デ・フーリア
撮影監督:マウラ・モラレス・バーグマン
編集:レティツィア・カウドゥッロ
音楽:坂本龍一
製作:マウリツィオ・アントニーニ、ムージャ・マライーニ・メレヒ
製作会社:Interlinea, Haiku Film
2016年、イタリア=日本、74分
英語、イタリア語(日本語字幕付)


お申込み:こちらをクリックしてください。
お問い合せ: eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線24, 29, 13)


ムージャ・マライーニ・メレヒ Mujah Maraini-Melehi

モロッコ、イタリア、アメリカで育つ。ニューヨークのサラ・ローレンス大学で、演劇をシャーリー・カプランに、また映画評論をギルベルト・ペレに師事し、卒業。その後、ボストン大学で映画制作を、ロンドンのロイヤル演劇アカデミー、ニューヨークのアクターズ・スタジオで演技を学ぶ。演技については、ジョン・ストラスバーグやアレン・サヴェージからも指導を受ける。エレン・スチュワートが設立したラ・ママ実験劇場の舞台に出演。アメリカでの生活は20年以上に及び、舞台、テレビなどで活躍している。
『梅の木の俳句』は映画監督デビュー作である。


FINE GUERRA-Famiglia-seppia picc.jpg

mujah maraini-melehi regista portrait close.jpg



<インフォメーション>
開催日:2017年11月19日(木)
時 間:15:00~16:30(開場14:30)
主 催:イタリア文化会館
入 場:無料
会 場:イタリア文化会館 アニェッリホール
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 映画▲トップ
 
1 / 1