イタリア関連のイベント情報をお伝えします。

Loading...

イタリアに関するイベント

イタリア文化会館は美術、音楽、映画、演劇、ダンス、ファッション、デザイン、写真等の多様な分野で文化催事を多数企画・開催しています(年間150以上のイベント)。

また、日本の様々な大学や教育機関などとの長年にわたる協力関係のもとで、学術的な催事・講演会を共催し、日本の諸機関や企業などが主催するイタリア関連イベントの積極的な後援も行っています。

より多くの日本の方々にイタリア文化の多彩な面に触れていただくため、イタリア文化会館では殆どのイベントを入場無料で開催しています。

アレクシア コンサート Quell'altra

イベント終了日:2018年11月12日(月)


alexia_800.jpg

世界で活躍するイタリアを代表するシンガーソングライター、アレクシア(ALEXIA)は、その輝かしく長いキャリアのなかで、数々のヒット曲を生み出してきました。最新アルバムQuell’altraをタイトルにした本公演では、1990年代のユーロダンスから、サンレモ音楽祭で称賛を受けたイタリア語での楽曲、さらには最新アルバムの収録曲を歌います。

アレクシア
アルベルト・デ・ロッシ ギター
ファビオ・ザッコ キーボード

お申し込み方法: こちらをクリックしてください。
お問い合せ: eventi.iictokyo@esteri.it 


アレクシア
ALEXIA

リグーリア州ラ・スペッツィア生まれ。ダンスポップスからソウル、ブルース、ロックまで、そのレパートリーは幅広く、イタリア語・英語の両方で数々のヒット曲を持つ。デビューから今日まで世界中で500万枚以上のレコードセールスを記録している。
1995年にシングルMe and Youでデビュー。翌年Summer is crazy、Number One、Uh la la laをリリースする。
ファーストアルバムFan Club(1997)は、60万枚以上の売上を記録。翌年発表したセカンドアルバムThe Partyも50万枚以上を売り上げ、イギリス、アメリカ、日本でも人気を博す。1999年のHappyはリリースと同時に欧州全土のヒットチャートにランクインする。
それまで英語の歌詞を歌っていたが、2002年から、イタリア語で歌うようになる。同年、Dimmi comeでサンレモ音楽祭に初出場し、絶賛される。翌2003年には、同音楽祭でブルース・バラードPer dire di noを披露し、その卓越した歌唱力で優勝を果たす。
2004年、サム・ワターズ、ルイス・ビアンカニェッロ、ダイアン・ウォーレンといった著名アーティストと共作したアルバムGli occhi grandi della lunaをリリース。2005年にはDa grandeで再びサンレモ音楽祭に出場する。3年後にリリースしたアルバムAle’は、よりロック色の強い作品となっている。
2009年にはマリオ・ラヴェッツィとともに、Biancaneveで再びサンレモ音楽祭に出場する。
2010年、アルバムStarsをリリース。ロックやポップ、ブラックミュージックやR&Bのスタイルを自由自在にあやつり新たな魅力を発信する。
2015年、アルバムTu puoi se vuoiを、2017年には最新アルバムQuell’altraをリリースした。

〈インフォメーション〉
開催日: 2018年 11月 12日
時 間: 18:30
主 催: イタリア文化会館
協 力: POSITIVA
入 場: 無料
会 場:イタリア文化会館 アニェッリホール
Share (facebook)
カテゴリー:終了したイベント > 音楽▲トップ
 
1 / 1